カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

起伏走でいろいろ見えた!気がする

今朝は先週末感触の良かった起伏走。おとといインターバルで撃沈したので、これをポイント練代替とする


アップジョグは約1kmを6分超。とか言ってるけど、起き抜けでこれ以上ペースを上げられなかったというのが本当のところ(´-`)


1km過ぎたところで少しスピードを上げ、アップルロードの上りに入ってもピッチは落とさず、脚を前に出さないよう、母指球で強く踏みしめるようにして上る。息は上がるが歯を食いしばって上り続けた。今日は我ながら気合が乗ってる


トータルの標高差150mほど、往復累積だと300m超の上り下り約8kmをほぼキロ5ペースをキープして走り、最後の1kmはペースを意識せずに少し速めに走って終了

時計を止めてガーミンコネクトでチェックするとラスト1kmのタイムは4分ジャスト。そこまでスピードを出したつもりはなかったのに、2日前に息も絶え絶えになりながら全力で走った時より速いってどういうことなんだろ?(-。-;謎だ


タイム的にまずまず満足できる練習になったこともさることながら、やはり起伏走は「気づき」の部分で収穫が多い。ほとんど感覚的な分野の話なので文にするのは難しいのだが、脚の負担を減らすために腰を先行させて身体を前に乗っ込んでいく感じ?がほんのすこーしだけど掴めてきた気がする


それとこれは悪い方の「気づき」。既にガーミンのデータでもはっきり出ているのだが、左右バランスの悪さが今日は身体感覚としてわかった


おそらくアタクシ、脚の筋力は右より左のほうがあるのに、右の力に頼って走っている。しかも左は腿の裏を比較的正しく使えているのに、右は前腿の力を使っている。さらに左は進行方向に対してまっすぐ回転するのに、右は離地から着地までの間にやや外側に無駄な旋回をすることも知覚できた


柔軟性の欠如に加えて、これらの左右の動きの違いと筋力の差が最近の脚の痛みの原因になっていそうな気がする。裏を返せば左右バランスの矯正は痛みをとるためのヒントになるのじゃないかと考えている。あくまで推測だけど


これをどう克服するかは今後の課題。要は「良い」フォームを突き詰めれば必然左右バランスも整うはず。やはりフォーム=自分の型の改良は要継続ですな

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

馬やらしい

先週の土曜日ですか、首都圏に住むはてなブログのランナーの皆さんが一堂に会して、リレーマラソン(大井東京夏マラソン)に出場されたんですね


そのレースレポが出場された皆さんのブログで次々と報告されてたんですが、これがまあ実に楽しそう。勝手ながら抜粋して紹介するとこんな感じ



こういうのは東北のド辺境でひとりで走ってるアタクシには本当にうらやましく、かつ眩しい

まあアタクシも9月にはあっぴリレーマラソンに出場はするけれど、あれは職場の集まりだし、だいぶ趣きが違う。うまく言えないが、フラットな関係ではないからか、心の底から楽しめないような気がする


はてブロでもブログ村でも良いから、こういうのに参加できたら楽しいだろうなー、、、、と思いつつ、実際その場に至ったら生来の人見知り気質&コミュ障を発揮して、黙りこくって話を聞いてるだけになるかもしれないんですけどね


え?練習はどうしたって?そんなもんお休みですとも。それがナニカ?

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

伸びてない伸びていかない伸ばせない

今日は日曜出勤の代休。とは言え昼間はあんまり時間が取れないのでやっぱり早朝ラン


前夜決めた練習メニューは1km×5本のインターバル走。寝る前まではやる気に満ち溢れていて、気合を入れて激沈上等白シャツを用意していたのに、朝目覚めてみるとやる気は限りなくミニマム(-。-;おまけに右のかかとの上あたりが普段にも増して痛い


まあでもインターバルの時は今までもこんなもんで、アップジョグで解れれば気分も変わってくるものなのでひとまずスタート。2kmほどのアップを終えてまず1本目


あまりピッチが上がらない。力を抜いてテンポよくいくことを心がけるが、500mも行くとアゴが上がってきた。一瞬緩みかけては喝を入れなおしてなんとか1km4分でクリア。それでも感覚よりだいぶ遅い。やっぱり調子が良くない


2本目は300mも行かないうちにアゴが上がって呼吸が苦しくなる。大きく息をついて呼吸を整えようとするもダメ。なんとか姿勢だけは保ったが、全体的にバタバタとした走りでまったく余裕がない。タイムは4分1秒。遅ッ


完全に気分が乗らない。滝のように汗が流れて靴下の中にまで落ちてきた。呼吸が落ち着かないまま3本目。あっという間に足が重くなり、400mほどでとうとうスローダウン。時計を止めてしまった

完全なる失敗。やりきらないと意味のない練習を途中でやめてしまった


しばらくの間、呼吸を整えるために歩いていると、だんだん自分の不甲斐なさに腹が立ってくる。やめてしまったものは仕方ないが、このまま終わってしまっては本当に意味がない。今からでも今日の練習を少しでも意味のあるものにしたい


時計を再スタートさせて、まずはゆるゆるとジョグ。脚は重いが走れないわけではなさそう


150mほどの流しを入れた後、アップルロードの入り口にある距離500m、標高差80mほどの坂道でダッシュ
https://www.instagram.com/p/BXL4nBogHxZ/
インターバル撃沈につき、戒めの坂ダッシュ
最初から最後まで「ダッシュ」とはいかないが、なんとかノンストップで走り切る。息は苦しいがそこそこ達成感はある。でも一本じゃ練習として意味がない
https://www.instagram.com/p/BXL4z3OASr6/
下りたらもう一本いくでね
もう一本。さらにペースは落ちたがなんとかやりきった。下りの急坂もピッチを上げて腰先行意識で割合スムーズに走れたのでまずまず

家に帰るととにかく滝汗。脚の筋肉もダル重いし、正味10km程度の疲労感じゃない。やはり元から調子は良くなかったのかも


ポイント練習のつもりがポイントにならなかった。秋のレースはどんどん近づいてくるのに自分の能力はさっぱり伸びてない。情けない。もどかしい

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ブログに穴が開く理由

最近このブログを書くのはだいたい寝る直前。就寝前のストレッチを終えた後、布団に寝っ転がりながらiPhoneを手にポチポチと入力している。今もそう


寝る前に横になりながらの作業なので、当然のことながらだんだん眠くなってくる。内容は備忘録的なものがほとんどで、書いていても読み返しても我ながらちっとも面白くないことが多い。そうなると睡魔に打ち勝つこと自体が困難になって、アップもせずに寝落ちしてしまうこともしばしば


朝起きて前夜途中まで書いたものを読み返してみると、まあだいたいの場合前後の接続やら構成がメチャクチャで意味がわからない


仕方ないので意味のわからない部分は削って下書きに放り込み、夜になって寝転びながら加筆&再構成。でもやっぱりつまんなくて考え込んでいるうちに寝落ち


ループ!!


ってことがよくあるんですよ。これってアタクシだけ?


どんなわけかワケワカですが、そんなわけで昨日と今朝のラン記録ドン!

昨日は途中6kmほどキロ4分50秒くらいのペースラン。肩の力を抜いて、腰(へそ?)を前に押し出していくイメージで走った。ときどき「ハマった」感があって、感覚的に楽に走れるようになるのだけど長続きしない。頭の中の理想の走りを身体で実現できない自分がもどかしい

今朝は出勤日であまり時間が取れなかったので、ザックを背負ってローソンまでの朝食買い出しジョグ。前日の「ハマった」感覚の再現を目指したが成らず。あえて成果を探すと、上り下りの走りはだいぶスムースになってきた気がする。これは腰を押し出す意識が良いのだと思っている


そんな感じでザックリ走ってます。明日も走れるといいな

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

起伏走は教えてくれる

今週、同じ部署の人が体調を崩して倒れ、仕事がクソ忙しくなってしまったアタクシ。一人でも欠けると仕事が回らなくなるギリギリの人員配置をするからこうなるんだよッ!と怒りつつも、社内を駆けずりまわって二人ぶんの仕事を倍速でこなすという、ある意味狂った作業を楽しんでいる自分がいたりして。これってマゾ体質だからですかね(-。-;


そんな中でも走ってるわけで、今朝はアップルロードでの起伏走。標高差150mをテクテクと


普段は除草剤撒いてるおっちゃんくらいにしか会わない道なのだが、今朝は散歩中の人もチラホラ。そのほぼ全員が鈴の音を響かせながら歩いている。。。って熊鈴じゃん。1ヶ月ほど前にこのあたりでクマが目撃されてたのをすっかり忘れてた(゚д゚lll)


もうでも走り始めちゃったもんは仕方ないのでそのまま行く。上りは遅くてもゼエハアするし、下りはピッチを上げて脚を捌いていく良い練習になる


今日の収穫は下り。ストライドをあまり広げずにピッチを上げ、腰が先行するイメージで走ると楽にスピードを上げられる。これは良い感触。走っていて気持ちが良い


調子に乗って走っていたら左のふくらはぎにピリッとした電気刺激のような弱い痛みが。あわててストップ。しばらく歩いて様子を見ると、違和感はあるが痛いほどではない。伸ばしてみても痛みは出ない。どうやら走れそうなので再スタート。やはり少し違和感はあるものの、走ることにはさほど支障はない。突発的な軽いこむら返りのようなもの?かな


せっかく右ふくらはぎの肉離れから復帰したばかりなのに、左を怪我したらどうしよう?と一瞬青ざめた。大事なさそうで本当に良かった


一応大事をとって距離を予定より短くして終了

最後はキロ4分半のペースを維持していたが、とくにきつい感じはなかった。やはり起伏走は多くの「気づき」を与えてくれる


クマの心配さえなければ、もっと起伏で練習を積むんだけど、、、どーなんですかね?
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

減量、できるかな?

今日はランオフ。故障したくない。ガラスの脚だから。ポイント練でいじめた次の日はランオフ。もうこれで良いかも。暑いし


ここんとこずっと続けてるプチダイエット。体重の方は一進一退ではあるものの、地道な筋トレの成果はあるのか、鏡の前の体を見るにつけ、質は良くなってきているように感じる


インシュリンコントロールにこだわって、でも過度にならないようにやっているのでストレスは無し。間食と主食の穀類を減らすだけでも全然違う


外食に頼る昼食は炭水化物を避けるのがなかなか難しいのだが、重宝しているのはガスト。税抜き499円の日替わりランチをライス抜きで注文可能なのを最近知って、頻繁に利用するようになった。安上がりな上にスープ飲み放題だし、メインのおかずはハンバーグとか白身フライとかの脂ガッツリ系なので、そこそこ満足できる。単品注文でも良いんだけど、こっちの方が断然リーズナブル


これを継続してなんとか10月のアップルマラソンは体重68kgくらいで走りたいと思ってるんですがねー。あと5kg減らせるかな?できるかな?

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ついにスピード練復帰

今朝、満を持してスピードトレーニングに復帰しました。と言っても普通にインターバル1km×5はちょっとまだ自信がなかったので、少しずつ疾走距離を短くしていく岩本式インターバルに挑んでみた。疾走区間のペースはキロ4分近辺ならオーケーという緩めの設定


結果ドン!


途中だいぶ何度もくじけそうになったけどなんとかクリア。最後の200m連発の時にようやく走りの形ができてきた感じ


軽く、体の力を抜いて、楽に走ること。忘れていたスピード走の身体感覚を掘り起こした感じがして満足。距離的には物足りなかったが、練習としては充実していたと思う

今日スピードを上げて走ってみて、少しも怖さを感じなかったのでこれをもって通常練習に戻ろうと思う。もちろん週一インターバルも


↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村