カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

心地よい文章

ウェブログに「トラックバック」なる機能があることを知って以降、嗜好の合う日記を探してあちこち覗いているのだが、なかなか気に入ったものがない。話題の方向性は似ていても好きになれない理由の多くが、「2ちゃんねる」的表現

もうぶっちゃけてしまうがわしは2ちゃんねるが大嫌いだ。有用な情報が手に入ることもあるので、時折覗くことはあるのだが、そのたびに不愉快な気分になってしまう。あの容赦の無さと無名性に胡坐をかいた無責任さ加減がどうにも気に入らないし、独特の表記法や表現方法もイチイチ癇に障る

それでもあの掲示板内でだけの話なら許せるのだが、日記や専門サイトの掲示板でも同様の書き込みを展開している人が増えている。そういうサイトやウェブログとリンクするのがイヤなのでアンテナも増えないし、トラックバックも送れない、という状態になっている

そんな中、旧知のましゅうさんのウェブログを読んでいると、ほっとした気分になれる。ましゅうさんとは嗜好も大分違うし、日記の内容もほとんどクロスすることはない。が、描写と構成がとても上手く、ソフトタッチの文章が非常に心地よい

http://d.hatena.ne.jp/mashuu/

すべての個人ウェブサイトがこうであって欲しいと願うのだが、状況は悪化の一途。せめて読み手のことをもう少し慮って書いてほしいと思うのだが