カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ナメるな!北朝鮮

2日間の日朝実務者間協議で拉致問題は何の進展もなし!
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040812it12.htm
あまりにもナメた態度だ。わしは今回の回答までに一応の猶予期間を置いたのは外務省が北の面子に配慮したのだ(本来そんなもんいらないのだが)と見ていたのだが、それすら完全に反故にするふざけた態度!もはやこんな連中に何も遠慮することなどない。すぐにでも経済制裁を発動すべきだ

社民・共産はこれでも北に人道支援を行うべき、と言うだろうか?国民はヤツらの言動に耳を済ませなければならない。拉致被害者を犠牲にしてでも「北に支援を」というような似非人道主義の輩だということを、しっかりと見極めて欲しい

もしこれでも支援をしろと言うのなら自衛隊で行けばよい。米一粒に至るまで完全に自衛隊の手によって朝鮮の貧民のもとに支援物資を届ければよい。そして物資の消費を確認するために駐留すればよい。それ以外の方法は絶対に受け付けるな。「わが国では人道支援自衛隊の重要な職務です」とか何とか言えばよかろう

奴らは間違いなく拉致した人々の行方を完全に把握している。「隠していました」とは言えないだろうから「調査」を許したのに、奴らは仁義に反して性懲りもなく知らぬふりを続けたのだ

もはや絶対に弱腰は許されない。断固対処すべし!!

広告を非表示にする