カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

アテネ五輪サッカー日本緒戦惜敗

中途半端やなあ〜。というのが率直な感想

ミスから失点、追い上げては突き放される、というイヤーな負け方になってしまった。特に前半、バックラインの那須闘莉王のボールに対する詰めが甘すぎ。もっと泥臭くボールを追って欲しかった。しっかりボールの動きを見て、相手選手との間合いをどんどん詰めていかないと

後半はまずまず良かっただけに前半の中途半端なプレーが惜しい

3点取ったとはいえ、PKを二本も取れたのはラッキーとも言えるし、攻撃面も楽観はできない

しかし観ていて思ったのは、オーバーエイジの2人があまり機能していない気がする。それでも小野はゲームの中で修正ができつつあったが、曽ヶ端はどうなんだろう?どうもディフェンダーとの意思疎通がイマイチできてないように思えるのだが。まさか活舌が悪いせいで言葉が通じてない、、、わけじゃないよね?^^;

残るはイタリアとガーナ。もうとにかく全力で勝ちに行くしかあるまい。わしとしてはガンガン点を取りに行って、面白い試合を見せて欲しい

広告を非表示にする