カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ドンキ放火事件

さいたま市(旧・浦和市)のドン・キホーテを狙ったと思われる連続放火事件。可燃物が大量に陳列されている店内で火を放てば、死傷者が出る可能性は高く、犯人の意図を考慮するとほぼ殺人同様の卑劣な犯罪だとわしは思う

この事件、3人の犠牲者が出たことでかなり大きなニュースになっているが、やっぱり出てきたのが主に放送メディアの被害者イジメ。具体的に言うと「ドン・キホーテ」の商品陳列方法に問題がある、というやつのことだ。後からだからいくらでも言えるわけだが、それでも消防法上は問題なしとされていたわけなのだから今さらそんなことを言うのはおかしいだろう?もうこのブログでも何度も言っているのだが、

犯罪行為が起きたとき憎むべき相手は犯罪者自身にほかならない!

それが当然である。あまり他の問題を持ち出すのは、犯罪そのものに対する憎悪から目をそらすことになりかねず、順法意識の啓蒙に悪影響を及ぼす危険性すらある、とわしは思う