カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ニューマシンその後

ほとんど衝動的に組み上げたニューマシン。せっかくDVDが焼けるマシンにしたので、基礎勉強を兼ねてさっそくリッピング、オーサリング等の実験をしてみた

とりあえずドライブに付属してきたPowerProducerを使用してみる。ファイルのバックアップ等の方法はわかるのだが、通常のDVDプレーヤーで再生できるディスクの作り方が今ひとつよくわからない。あちこちのサイトを巡り基礎知識とフリーソフトをかき集め再度挑むも、今度はドライブがブランクメディアを認識してくれない。これもあちこちのサイトを巡った結果、どうやら同時にインストールしたB'sCLIPに原因があるらしいことを突き止める。すぐにB'sCLIPをアンインストールして再起動するとあっさり認識した

昨晩はここでタイムアップ。ISOイメージ作りと焼きの作業は次回となったが、PCでのDVD作成は素人にはなかなか難しいということを実感。もっと研究が必要そうだ

さらにリッピング等の作業時に処理速度の不足がやや感じられた。これはCPUへの負担増もさることながら、主にIDE接続のHDDがボトルネックになっているのでは?と思われる。アクセスが遅い上に空き容量も少ないので、動作がどうにもズブい。この問題、シリアルATAドライブの導入でどの程度解消できるかは皆目見当もつかないが、試してみる価値はありそうな気が、、、ドつぼにハマリ始めているわし^^;