カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

何に使うのさ?

本日のネタ
http://www.asahi.com/national/update/0607/TKY200506070313.html

全日空電通に制作を依頼したテレビコマーシャル(CM)の撮影後、エキストラに貸与した客室乗務員ら10人分の制服が回収できなくなっていたことが7日、分かった。
(中略)
両社がエキストラや立ち会った社員ら全員に、「匿名でいいので返送してほしい」と呼びかけたところ、18日に地上職員用1着が宅配便で、22日に客室乗務員用1着が郵送で、いずれも匿名で送り返されてきた。地上職の制服には「誤って持ち帰ってしまいました」との手紙が同封されていたという。

そんなもん「誤って持ち帰る」か!っつ〜の(爆笑)

個人的に「日本経済界の癌」だと思っている電通の悪事。まあ現時点では容疑に過ぎないが、前後関係から見て同社内部の者が関わっていることは間違いないだろう

この広告代理店、全部きちんとマスコミが取り上げていたのなら本来JR西日本など足元にも及ばぬほどのスキャンダルを抱えている企業なのだが、巨額のスポンサーマネーを背景にマスコミ各社の営業部門に圧力を加え、事細かな統制(弾圧)を行うことで知られる。情報操作による自社不祥事の揉み消し、改竄はもはや当たり前のこととなっているらしい(業界事情に詳しい人なら大きく頷いてくれることと思う)

そもそも広告主が被害にあっているのだから、広告代理店の責任で子会社、プロダクションを徹底追及すればよかろうに、それを「匿名でいいので返送してほしい」とはどういうことか?小学校じゃあるまいし。身内の犯罪を知っているが故のポーズとしか思えないのだが

とは言えこの事件

空港などの施設には制服のほか身分証明書が必要だが、制服が悪用されれば保安態勢に重大な影響を及ぼす可能性がある

その方向での悪用は心配無用という気がするんだけど(笑)