カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ピジョンがんばってます

紙製スクリーンでおなじみ(?)のピジョンが、今度は65インチながらアスペクト比4:3のスクリーンを発表した
ペーパースクリーン | アルバム製造のピジョン株式会社
最近のホームシアター向けプロジェクターが概ねアスペクト比16:9(ワイド)のパネルを使用していることを考えると、こちらはデータプロジェクターなどビジネスユースを意識した商品だろうと思われる

価格はこれまた激安の5500円。この値段なら例えば1年おきに買い換えてもまったく問題ないし、複数枚の購入が必要な場合などには大変なコストダウンとなることだろう

しかも従来のワイドモデルにもスペアスクリーンを追加。価格は驚きの3150円!素敵スギ

膜面素材は既出のペーパースクリーンと同じもの。わしは80インチのものを使用しているが、うちのXV-Z9000で見る限り、投射映像にはまったく不満はない。ソースによっては多少輝度が足りないかな?と感じることもあるが、逆に考えればそれだけ紙素材で反射率を落とし、落ち着いた絵を見せているのだから、その出来の良さにひたすら感心してしまう。コストパフォーマンスを勘案すれば、まさに規格外の優秀さと言っても過言ではないだろう

それにしてもピジョン、がんばってますなあ。この調子でペーパースクリーン開発を進めて欲しい。今後は100インチまでのサイズアップ、材質面のバージョンアップなどに期待したい。がんばれピジョン!!

※こちら、楽天のショップでも購入可能なようです
【楽天市場】大切な写真を整理するアルバム、フォトフレームいっぱい有ります。:フォトネットショップ タイヨー[トップページ]