カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

WBC日本決勝へ!

準決勝韓国戦は狙いどおりの快勝。スターティングオーダーや投手起用について、日本代表首脳陣もほぼ考えることはわしと同じだったよう。これまでの経緯を考えれば当然と言えば当然の策か

しかしわしの予想を遥かに上回ってすごかったのは王監督の代打策。ここぞという場面で右サイドスローキム・ビョンヒョンに対して福留、青木に代えて同じヤクルト勢の宮本を代打起用。これがことごとく当たったのだから恐れ入る。技術や調子だけではなく、選手が力を発揮しやすい状況をしっかり計算に入れていたと思われる用兵は見事と言える

キューバ戦どうなるか?これはもう全然わからない。みんな松坂が抑えれば、、、とか言っているようだが、もしかすると打ち合いになるかもしれない。できることはただただ健闘を祈ることのみだ

それにしても気持ちのいい勝ちでしたな。大嫌いな巨人のエース上原だが、これほど彼を頼もしく思ったことはなかった。あんなに気迫のこもった彼のピッチングを見たのは初めてではなかろうか?いつも力感のないフォームだな?と思って見ていたのだが「やればできるやんけ」って感じだ。普段は敵だが、とりあえず今回だけは「あっぱれ」だ