カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

高校サッカー、盛岡商全国制覇!

産経ニュース

 サッカーの第85回全国高校選手権は八日、東京・国立競技場で約3万6000人の観客を集めて盛岡商(岩手)−作陽(岡山)の決勝を行い、盛岡商が2−1で逆転勝ちし、岩手勢で初めて高校日本一となった。東北勢では秋田商(秋田)以来40大会ぶり3度目。

 初の決勝に進んだチーム同士の対戦。盛岡商は後半に先制点を許したが、林のゴールで追いつくと、試合終盤に千葉が勝ち越し点を決めた。

やった!おめでとう。こういうメジャースポーツで岩手県勢が日本一になるのは珍しいので県民として本当にうれしい

素晴らしい決勝戦だった。先制されても、同点のPKを失敗しても気落ちせずに攻め続けた選手達の気迫は見事。名将・斎藤重信監督の采配も冴え渡っていた。とくに後半、運動力の落ちた左サイドにスピードのある大山選手を投入、直後にその大山選手の突破からPKを失敗した林選手が得点した場面ではそのあまりに的確な采配の妙に思わずうなってしまった

突出した選手はいないながらも高度に組織化されたディフェンスと決して走り負けないスタミナ、ボールを取られてもすぐに取り返しに行く気迫と執念は間違いなく日本一にふさわしいものだった。改めておめでとう!盛商イレブン