カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

なつのロケット

なつのロケット (Jets comics)

なつのロケット (Jets comics)

なんか久しぶりにあさりよしとおのマンガを読んだ気がする

あとがきによると、川端裕人の小説「夏のロケット」に触発されて描いた作品とのこと。小学生が本物のロケットを作って人工衛星を打ち上げる物語。映画にもなったホーマー・ヒッカム・ジュニアの「ロケット・ボーイズ」(映画邦題は「遠い空の向こうに」)を想起させるが、こちらは本当に宇宙まで人工衛星を打ち上げるというのがスゴイ*1

非常に見せ方がうまく、テンポも良いので飽きずに一気に読むことができる。その分、ロケット開発の過程や各人物の描写がかなり簡潔にしか描かれておらず、ちょっと物足りない感が残ることも事実。ただこの辺はページ数の都合だろうからある程度仕方ないところか

ナンセンス漫画で知られるあさりだが、こういうストーリーものもどんどん描いて欲しいものだ

なお、この作品で登場するロケットが本当に飛ぶのかどうか検証されているサイトがあるので、こちらも紹介しておく
http://homepage3.nifty.com/anoda/oldpage/index.html

*1:と言っても、映画の方は実話だけど

広告を非表示にする