カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

「今週妻が浮気します」を見てしまった

実は前回、前々回あたりも電話しつつとか本を読みつつ聞いていたので話の筋は概ねわかっているこのドラマ。今週はだいぶ遅ればせながらマンガ「のだめカンタービレ」を読みつつ、なんとなくつけていたテレビでやっていた。ほとんど音を聞いていただけなのだが、かなりイラつく展開

石田ゆり子演じるユースケ・サンタマリアの妻の言動に毎度イラつきっぱなし。なんだかんだともっともらしいことを言ってはいるが、妻の浮気が発覚した際の夫の狼狽ぶりをみっともなく描くことで、結局妻(女)の言い分を正当化したいという意図がみえみえ。おそらく最後にはユースケに「俺が悪かった」と言わせるための展開としか思えない

浮気相手の妻の言い草も気に入らない。浮気の一因が「自分に子どもができないから」って本気で言ってんのか?生殖の対象を求めて他の女(しかも人妻)に走ったんならなおタチが悪いわ。まあそういう意味では無いだろうけど、あんな都合の良い妻(とモテる夫)だったら何度でも浮気すると思うぞ

今週の話では、主人公夫婦が仲人を引き受けた後輩の結婚相手が元AV嬢ってことで例によってユースケが暴走するのだが、別にいいじゃんそんなこと、とわしは思ってしまった。結婚なんて相手の過去も全部ひっくるめて共有するもんなんだから、いちいちこだわる必要も無い。わしなんぞは無理に相手の過去を知る必要すら無いと思う。それでも過去を告白した上で納得づくで結婚するんだからええやん、と思うわけなのだが、問題は後輩の対応。なんで主人公の妻の方にだけ秘密を教えるわけ?最初から素直に「過去こうだったけど、本気なんで応援してください」って頼めばいいやんけ。今時仲人なんか立てるってことは、両親の説得まで含んで、ってことなんでないの?そこまで信頼できない相手なら仲人なんか頼むなっつの

とまあ、こんなに真剣にツッこむようなドラマでもないとは思うのだけど、だいぶムカムカしてしまったので。でもこんだけムカムカさせられてる時点でわしは負けかもしれないなぁ(笑)

広告を非表示にする