カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

「のだめカンタービレ」

のだめカンタービレ(1) (講談社コミックスキス (368巻))

のだめカンタービレ(1) (講談社コミックスキス (368巻))

まだ2巻までしか読んでいないので断言は避けるが、前述のドラマといい、このマンガといい、どうも人物描写が甘いような気がする

女性向けギャグマンガと割り切ってしまえば十分に面白いとは思う。事実読んでいて吹き出しそうになる場面がいくつもあった。が、長編のストーリーものとして見たとき、人物の作り込みが浅いので今ひとつ胸に迫るものが無い。読者が物語にどっぷり入り込んでいく前にチャカして逃げてしまうような構成は最近の女性向けマンガ誌に掲載される作品の一典型と言えなくもないが、読んでいて非常に歯がゆい

音楽ものとして読んでも、どうしてもその音楽が聞こえてこない。この点でも一色まことの「ピアノの森」には遠く及ばないとわしは思う

広告を非表示にする