カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

大トリ様バリへ行く(ウブド初日編)

宿へついて荷物をチェックしたらまずはジャーランジャーラン(散歩)へ。フロントへ抜けるホテル棟脇の通路の装飾がかわいい

カキアンバンガローのあるハノマン通りからモンキーフォレスト通りへ出て坂道を登っていくと、相方が旅行前から行きたがっていたスリーモンキーズカフェの看板があったのでさっそく入って一休み。時間は午後2時半。空港でのサンドイッチと機内の軽食を食べたきりだったので食事も採ることにする。わしはまずビンタンの大ビンを注文

つまみはアヤム・サテ(焼き鳥)。相方はナシ・ゴレン(炒飯)を注文。ウブドのレストランは大抵オープンテラスなのだが、ここもそう。テーブルのすぐ目の前には田んぼが広がる。白人の観光客などはこれを「ライステラス・ビュー」などと言って有難がるらしいのだが、生まれてこの方田んぼに囲まれて育ってきたわしにはその感覚がイマイチわからず

とか言いつつ味はグッド。器がカワイイのもプラスポイント。ついでに値段も安い(二人で1000円ちょっとくらい)

広告を非表示にする