読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

次世代DVDフォーマット戦争、決着?

「HD DVD陣営から20社離脱へ」とTIMES報道 - ITmedia ニュース

 英TIMESのオンライン版「TIMESONLINE」は1月8日、HD DVD陣営の20社が、同陣営から離脱する準備を進めていると報じた。Warner Bros.Blu-ray Discへの一本化を発表したことがきっかけで「HD DVD陣営は離反の洪水に直面している」と伝えている。

 記事は、HD DVDプロモーショングループに参加する約130社のうち、Paramount Picturesをはじめとした20社が離脱する方針と報道。ポニーキャニオンも離脱を検討していると伝えている。

 また、日本の証券会社の「フォーマット競争が最終段階に入っている」というコメントを紹介している。

一時期、海外ではHD DVDの有利が伝えられたこともあっただけにこのTIMESの記事は市場に相当なインパクトを与えそうだ。仮にこれが事実だとすると、いよいよ次世代DVDフォーマット戦争はBlu-ray陣営の勝利に終わることだろう

日本国内では以前からパナソニックソニー、シャープなどが組みするBlu-ray陣営に対して、東芝一社のみのHD DVD陣営の圧倒的不利は誰の目にも明らかだった。とは言え、特にレコーダー性能で人気の高い東芝HD DVD陣営にいることで、BD購入に二の足を踏んでいたAVファンは多いはず。今回の件で改めて東芝の今後が注目されることだろう

できることなら一気にフォーマット一本化の流れに傾いて、東芝もBDレコーダーを開発してくれると消費者サイドとしては選択肢が広がってありがたいのだけどね

広告を非表示にする