読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

朝日記者、アホだなあ

http://www.asahi.com/business/update/0222/TKY200802210392.html

 「HD―DVD」対応の録画再生機の価格が、インターネット上の通信販売で急騰している。「撤退検討」の報道直後にいったん値崩れしたが、正式発表後に上昇に転じた。今のうちに入手しようとする消費者が少数ながらおり、低価格を示した店に注文が集中。在庫が減って、価格が押し上げられているようだ。

 ネット通販の提示価格を比較するサイト「価格.com」によると、東芝が昨年末に発売したレコーダー「ヴァルディアRD―A301」の最低価格は、当初の12万円台から今月12日には約8万円にまで低下。撤退検討のニュースが流れた16日から値下がりが加速。19日の正式発表直前には6万円台まで値崩れが進んだ。

 ところが正式発表後は急騰。21日には1月末以来の9万円台になった。業者の一人は「ビデオでベータがVHSに負けたときも価格が上がった。どうしても手に入れておきたい家電ファンが一定数おり、今後も値段は下がりにくいと思う」と話す。

この記者どうやら価格ドットコムの値動きを見てこの記事を書いたようだが、アホじゃなかろうか?要するに安売りに転じた店は在庫がなくなって、高めの値段設定していた店が残っただけの話やんけ。しかも東芝は販売店からの回収を宣言しているんだから、無理に安く売る必要はない。業者の話はあくまで一般論だろ?

こんなのが朝日新聞の経済記者のレベルかよ。ほんと文芸新聞じゃな

広告を非表示にする