カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

いろいろと2

こっそり備忘録のパート2

C○RM解除に至るまで、わしのようなシロートがぶつかる壁がいくつかあると思うのでそれを書いておく

まず「UDF2.0の読み込み」。普通の状態のPCではレコーダーで記録したVR方式のDVD-RAMや-RWのファイル構成を見ることができない。そこでDVD-RAMファイルシステム(UDF2.0)に対応したドライバをインストールする必要がある。ネット上で検索すると「Instantread」というツールが推奨されているが、これは4GBを超えるファイルを正しく認識することができないので「Packetmanリーダー」や「Roxio UDFリーダー」を使うと良い

DOSをまったく使ったことがない人にとってDOSプロンプトはわかりにくい。そこでGUIフロントエンドであるrelCPRMなどを使っている人が最近多いようだが、これを使用するためにはMicrosoft Visual C++ 2005 Redistributable Packageのインストールが必要

「できない!」とお嘆きのアナタ、お試しアレ