カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

キタ!、、、のか?

今朝未明、なにやらカチャカチャとキーボードを叩く音で目が覚めた。どうも相方が起き出してPCのキーを打っているらしい。たぶんネットで出産時の体調について調べ始めたんだろう、と思ってそのまま放っておくと、ほどなくわしを起こす声。トイレへ行ったら出血があったと言う。「どうすっかな?」と言うので病院に電話するよう指令。まだ痛みは大したことないようなので、とりあえず朝になってから診察してもらうことに

いつもどおりの朝食後病院へ。待合室の相方は5分刻みで訪れる痛みにちょっと涙目。診察までの待ち時間が長そうだったのでわしはそのまま出勤。会社に着いてしばらくすると「やっぱり入院だって」とのメールが入った

どうやらそのときが間近に迫ってきたようなのだが、再度病院へ様子を見に行くと相方はさっきまでの涙目はどこへやらの様子でわしの母と話をしている。朝の痛みは病院に着いたことでの安堵感から来た精神的なものが大きかった模様。とは言え、あと数時間から十数時間で分娩が始まる可能性もあるので注意が必要かなと、、、今晩何食おうかな