カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

シーチキンとろ

生協の配達商品リストにはごろもフーズの「シーチキンとろ」があったので相方がめざとく購入。わしも以前から一度食べてみたいと思っていたので相方GJ!

さっそくビールのおつまみとしていただいてみる。厚紙のパッケージに包まれた缶はゴールドの輝き。わくわくしながらオープン!

わーお!なんだか中身もキレイではないですか

まずそのまま一切れいただいてみると、やはり普通のシーチキンと違って柔らかく、身に染み込んだ脂も意外にあっさりしていて旨い

あとは醤油を一たらしして、少しずつ少しずつ丁寧にいただく。こんなに丁寧にシーチキンを食べたのって学生時代連休前に郵便局に行きそびれて財布に60円しか残らなかったとき以来

これ標準価格は一缶420円なんだそう。普通のツナ缶なら5個くらい余裕で買えてしまう値段だが、それだけの価値はあるかも