カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

塩ビ管スピーカー

今週のタモリ倶楽部のテーマは「塩ビ管スピーカーの自作」。安価な塩化ビニール管を本体に使用したスピーカーを自作してみよう、という企画

前半は愛好家の作ったさまざまな形の塩化ビニール管スピーカーを試聴し、後半はそれを自作するという構成。これが実に興味深かった。塩ビ管スピーカーの作り方は、大まかに分けるとスピーカーユニットの取り付け、塩ビ管に吸音材を入れる、配線の3行程のみ。後は形や吸音材の素材、ユニットの取り付け方などで個性を出すのだが、テレビ放送でも微妙な調整の差がある程度わかって面白かった

番組出演者が作ったスピーカーの中で面白かったのは、ふかわりょう土屋礼央チームが作った左右一体型のもの。吸音材を入れていないにも関わらず筒の共鳴があまり感じられず、低音もそれなりに聞こえる(らしい)。どうして音が悪くないのか番組出演者たちにもわからない、という事態になっていたが、それがかえって塩ビ管スピーカーの奥深さを伝えていて興味をそそられた

わしはあんまり工作が得意な方ではないが、今回の放送を観て機会があったらちょっと挑戦してみたいと思った。使わなくなったスピーカーユニットなら探せばあるはずだし
ポチッとな

広告を非表示にする