カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

友愛の備忘録その2

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090120/crm0901202205025-n1.htm

2009.1.20 22:03
 準大手ゼネコン「西松建設」(東京)の外為法違反事件で、不正な裏金の持ち込みに関与していたとして、東京地検特捜部は20日、外国為替及び外国貿易法外為法)違反の容疑で、同社前社長の国沢幹雄容疑者(70)を逮捕した。

http://sankei.jp.msn.com/obituary/090121/obt0901212118000-n1.htm

2009.1.21 21:17
 嶋田武司氏(しまだ・たけし=元西松建設専務)21日、十二指腸がんのため死去、82歳。通夜は25日午後6時、葬儀・告別式は26日午前10時、横浜市南区高砂町2の21、メモワールホールで。喪主は妻、悦子(えつこ)さん。

参議院会議録情報 第128回国会 予算委員会 第4号

○吉岡吉典君 ゼネコン疑惑について一、二お尋ねします。
 ゼネコン汚職の驚くべき実態の徹底解明は今国会の最重要課題の一つであります。その一つとして、岩手県における新生党小沢一郎議員に関する問題の究明が必要であると思います。
 小沢一郎氏は全国の公共工事予算のゼネコンヘの優先配分を取り仕切ってきた国土建設研究会の会長でもありますが、岩手県では、配付した我々の入手資料で一端がわかるように、県内の建設業者のほとんどを網羅した一建会や桐松クラブなど小沢議員を支援する組織がつくられております。これがさきの選挙でもゼネコン二十四社、地元一社による裏選対までつくって、小沢の選挙をやれば仕事がとれると選挙を行いました。まさにゼネコン選挙であります。
 総理は政官業の癒着を断ち切ると言いますが、こういう実態をどうお考えになりますか。

http://74.125.153.132/search?q=cache:LjGKVdE4p-oJ:www.asahi.com/obituaries/update/0302/TKY200903020112.html+%E5%90%89%E5%B2%A1+%E5%90%89%E5%85%B8&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

2009年3月2日11時31分
 吉岡 吉典さん(よしおか・よしのり=元共産党参院議員)1日、訪問先の韓国・ソウルで、心筋梗塞(こうそく)で死去、80歳。葬儀は未定。自宅は東京都東村山市野口町1の26の29、レクセルアベニュー東村山506。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090304/crm0903041305014-n1.htm

2009.3.4 13:02
 小沢一郎民主党代表の資金管理団体陸山会」が、準大手ゼネコン「西松建設」(東京)から事実上の企業献金を受けていた政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は4日正午ごろ、民主党岩手県第4区総支部が入る同県奥州市の小沢氏の事務所の家宅捜索を始めた。

カナロコ|神奈川新聞ニュース

2009/03/05
火災は四日午後十時五十分ごろ発生し、店舗兼事務所を兼ねた同棟が全焼した。
場長によると、同棟は二階には市場事務所や民主党県第14区総支部や県議会議員事務所など五つ事務所、一階には鮮魚店など八店が入居。

事務所が焼けた本村賢太郎県議は次期衆議院選挙への立候補を表明している。
出火当時、現場の事務所で選挙準備の作業などに当たっていた男性秘書(35)は
「後援会の名簿など書類は別な場所に予備を保管しているので無事だったが、
最近の書類などは無くなってしまった。影響は大きい」と話した。


友愛、できるかな?
ポチッとな

広告を非表示にする