カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

東大卒の素晴らしき教養度

昼休みにTBSの番組を見ていたら「鳩山家の人々の華麗なる足跡」がこれでもか!とばかりに紹介されていた。まるで通販番組かと見紛う程の礼賛っぷりと、それにイチイチ感嘆の声を挙げる恵俊彰のバカっぷりにゲップが出そうになってしまったが、ついこの間まで「世襲はダメ」とか「金持ちのボンボンには庶民の気持ちはわからない」などと同じ口が言っていたような気がするのはわしの勘違いだったのかしらん

政策を批判できないから、私的な会話やクローズドな集会での発言にも要らぬアンテナを張り、やれ「失言した*1」「漢字を読み間違えた」と麻生首相を中傷しまくったテレビメディアが、鳩左ブレの首相就任を前に打って変わって大ハシャギ。わかりやすすぎる放送法違反行為w

****以下、仮想テレビショー****

ではここで、祖父は総理大臣、父は外務大臣で母はタイヤメーカー一族の大資産家という華麗なる血脈に生まれ、東京大学工学部卒、スタンフォード大博士課程修了という経歴を持ち、次期総理となられる鳩山由紀夫民主党代表が目指す日本の未来像をどうぞ!(日本テレビNEWS ZERO」より)

イトハン!
、、、えーっとそれは新しいパチンコ屋かなんかですか?次期総理。え?は?それ「キズナ」って読むんですか?それはまた失礼いたしました。まさか東大卒がそんな字を間違えるとは思わなかったんで

では気をとりなおして

次は東京大学法学部卒、あの難関の司法試験に見事合格して弁護士となられ、入閣確実といわれる福島みずほ社民党党首。どうぞ!

いや、あ、さすがインテリの方は見事というか独特な筆致ですね。思わずボードをはみ出してしまうほど強い決意が現れていますね。ちなみに福島党首はほかにもこんな言葉を残されておられます

ああっ失礼しました。方眼紙を用意すべきでした。こんな無地の紙では文字のバランスを取るのが大変ですよね。それにもっと大きなボードを用意しないと福島党首のあふれる思いは表現しきれませんよね

ややっ、また失礼しました。今度は大きすぎですね。あ、でもさすがは福島党首。この文字の傾きこそが芸術的センスってもんですよね。え?大臣になられたら揮毫を?それはもう畏れ多いので遠慮いたしますです。はい

では最後に麻生さん

はい、あ、まあここはノーコメントで。報道の自由ですから
ポチッとな

*1:ほとんど捏造だったが

広告を非表示にする