カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

麻生太郎内閣総理大臣の実績まとめ

hyuga226さんのブログ「日向少佐の世迷言」から誠に勝手ながら引用させていただく
歴史に名を残した名総理!麻生太郎 - 日向将軍の落書き

マスゴミは「史上稀に見る白痴」という旨で麻生太郎を評したが彼と彼が率いる日本政府は国民の大多数から見向きもされない中で、日印安全保障協力共同宣言に署名し、日中遺棄化学兵器処理問題を終結させ、李・明博大統領に慰安婦問題と強制徴用問題の謝罪要求を放棄させる事を誓約させ、ポーランド大統領と温暖化問題で連携を確認し、国連へ提出した「核兵器の全面的廃絶に向けた新たな決意」が圧倒的賛成多数で採択され、日本の排他的経済水域の起点となる「国境離島」を含む無人島などの保全・活用に本格的に取り組み、大陸棚拡張国連に申請・決定させ、新テロ特措法を成立させ、「竹島は固有の領土」とする答弁書閣議決定し、外務省HPの「竹島は日本の領土」という宣伝資料を10カ国分に拡大させ、北朝鮮制裁の徹底を指示し、初めて政府主催で拉致問題の集会を開き、IMFへ外貨準備高から1000億ドルを貸し出し「過去に例のない最大の貢献」と最上級のお褒めの言葉を頂き、ASEAN+3の通貨スワップ拡大を話していくことで合意し、二国間の経済支援要請をすべて拒否し、G7での行動指針を採択し、G20にて金融市場の透明化で共同合意し、空売り・市場監視等を強化させ、改正金融機能強化法を成立させ、反ダンピング関税を欧米並みにし、国連で8割超えの得票を得て非常任理事国を決定させた。

内政においても、政府が銀行のマネーロンダリングへの対応が甘い事を指摘した翌日から数件の経済ヤクザの逮捕が始まり、安倍政権で行われ福田政権で止まっていた朝鮮総連アーレフ革マル派等のガサ入れを再スタートさせ、朝鮮総連傘下団体の多数を摘発させ、農林水産省利権の地方農政局国土交通省利権(創価枠)の地方整備局の廃止・統合を指示し、公益法人から1076億円を国庫に返納させることを決定させた。しかもわずか一年の間に、である。

改めてこうしてまとめると壮観。麻生さんを貶めたくて仕方ない人はよく「官僚の言うことを聞いただけ」「杉村太蔵でも出来た程度のこと」などと知ろうともせずに書くが、そんなものは「マスコミの言うことを聞いただけ」の単純バカによる中傷に過ぎないことがよくわかる

さてこれを基準にまもなく就任する鳩山由紀夫次期首相ができそうなこと(=失策)を予想してみる

民主、国民新、社民3党の連立政権立ち上げ
平成21年度補正予算の執行停止。行政の空白を生む
米国からの恫喝に屈す
中国からの恫喝に屈す
韓国からの恫喝に屈す
北朝鮮に送金
社民党との調整難航で法案不通過
参院の抵抗で法案不通過
平成22年度予算成立遅延。さらなる行政の空白を生む
政治資金規正法違反ならびに詐欺罪で逮捕。衆院解散(*但し早期実現で失策数減少の場合もありw)

こんなとこじゃね?w
ポチッとな

広告を非表示にする