カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

官僚依存の反対の反対なのだ

ミズポおもしろすぎ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090924/plc0909241342010-n1.htm

 福島瑞穂消費者・少子化担当相は24日午前、内閣府副大臣と政務官による政務3役会議を開き、平成21年度補正予算のうち、福島氏が担当する予算に関しては執行停止する事業はないとの認識で一致した。

 鳩山由紀夫首相は各閣僚に補正予算の「ムダ」を洗い出し、執行停止する事業を10月2日までに報告するよう指示している。これを受け、福島氏はこの日初めて正式に政務3役会議を開き、補正予算について検討。約3時間の会議で早々と結論を出した。

 会議終了後、福島氏は記者団に対し「私が担当するのは自殺対策、地方消費者行政の強化、ドメスティック・バイオレンスに関する支援。新政権は命を大事にする政治を実現をしようとしているので、基本的に削らない」と強調した。

総理が「官僚依存からの脱却」と言うので、逆に官僚の言うことを鵜呑みにしてみたんですぅ(byみずぽ)
長年の反動野党暮らしのせいで「なんでも反対」がクセになってしまった模様w
ポチッとな

広告を非表示にする