カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

鳩山由紀夫が経済音痴である証拠

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090926/plc0909260933010-n3.htm

アメリカのさまざま、強い需要というものが、あるいは消費というものがあった時期、日本は外需に依存しながら大変発展を遂げることができた。今でも日本の産業界は外需に対する依存度が高いというのが現実の姿でございます

他国に比べて日本は外需依存度の非常に低い国だということを知らない。上のエントリーでも書いたが2006年度のデータで日本の名目GDPのうち6割弱を民間すなわち個人消費支出が占めている*1。それに対して2006年の日本の名目GDPのうち輸出は15%程度。純輸出(輸出−輸入)にすると1.4%。これのどこが外需依存やねんw

私たちは新しい政権として、今まで以上に消費というものを刺激する施策というものを大胆に行わなければいけない。そのような発想になってまいったのでございます。いわゆる内需というものを振興させるということに思い切って経済を転換をさせていくということでございます

昨年のG20で世界に向けて内需主導型成長モデルへの転換」を提唱したのは他ならぬ麻生太郎なのですが、、、

これも一種のブーメランなのかねwww
ポチッとな

*1:ちなみに2008年度の速報だともっと比率は上がっている

広告を非表示にする