カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の47歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

恥をさらすのはいい加減にしてくれ

<東アジア共同体>米国の参加を求める考え表明へ…鳩山首相(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

【フアヒン(タイ中部)西田進一郎】鳩山由紀夫首相は24日にタイ中部のフアヒンで開かれる東南アジア諸国連合ASEAN)との首脳会議など一連の会合で、自らが提唱する東アジア共同体構想に関して、米国の参加を求める考えを表明する。松野頼久官房副長官バンコクに向かう政府専用機内で、同行記者団に明らかにした。
 首相は「ASEANを含む東アジア諸国は東アジア共同体構想の中核で、米国の関与は極めて重要だ」との考えを表明する。
 これまで首相は「米国を排除する発想は持っていない」としていたが、参加国の枠組みなどについては明確な言及を避けており、米国の参加を明言するのは初めて。米軍普天間飛行場の移設問題で日米間の相違が顕在化しており、配慮をする必要があると判断したとみられる。

この「東アジア共同体」構想を鳩が口にするたびに思うのだが、そんなものいったい誰が本気で考えるというのか

ASEANがそもそも反共(対中共)を指向して誕生したことも知らんのだろうか?鳩はEUを見てこれを考えついたのだと思うが、共産主義国家が消滅したヨーロッパと、今現在も覇権拡張の野望を捨てていない共産主義独裁国家が厳然として存在する東アジアを同様に考えること自体、自らの情勢分析能力の欠如を証明している。こんなものに本気で取り組もうという人間は、世界中見わたしても鳩山由紀夫以外に存在するとはとても考えられない

しかもこれを国際会議で発表、説明しようというのだから、その厚顔ぶりには恐れ入ってしまう。日本国内でのコンセンサスなど一切関係なく、個人の信条をあたかも日本政府の意志であるかのように語ろうというわけだ

これぞ文字通りの独裁

本当にいい加減やめてくれないか?こんなのが我が日本国の代表だなんてヒドすぎる。鳩個人の恥はともかく、日本国の恥をさらすのはいい加減にしてくれ
ポチッとな