読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

今年のベスト4

映画

さて毎年恒例(?)のわしが今年観た映画ベスト4。と言っても、今年は観た映画の本数が少なすぎた。映画館へ行くには息子をどこかに預けなければならないし、家で観ようにもなかなか時間が取れなかった。来年はもっと観たいなと思いつつ、息子はイタズラ期MAXに差し掛かっているところなのでなかなか難しいかも

例年通り「公開年に関係なく、わしが今年観た中でのベスト4」なので悪しからず

  1. 「ぐるりのこと」
  2. ノーカントリー
  3. おくりびと
  4. サマーウォーズ

「ぐるりのこと」は断トツのナンバー1。脚本、演出、演技、配役どれをとってもハイレベルな映画作品で、観た直後には暫定ナンバー1に選んでいたのだが結局その後もこれを上回る作品には出会えなかった

ノーカントリー」も面白かった。提供する情報が最低限でありながらしっかりとツボを抑えてあるため、ラストまで片時も画面から目を離すことなく集中できる作品に仕上がっていた。年に1、2本はこういう「映画らしい」映画に出会いたいものだ

おくりびと」は納棺をエンターテインメント作品に仕立て上げた志の高さに敬意を表して。正直「サマー〜」は前作ほどではないと思ったが、長編アニメーションの世界に新たなブランドを築きつつある細田監督の今後に期待、ということで選抜

以上、駆け足で。それでは皆様良いお年をお迎えください
ポチッとな

広告を非表示にする