カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

北上「ビストロ Felice」へ行く

正月休みがまったく取れていなかったので3連休にくっつけて休みを取り金曜から怒涛の5連休。初日は独りでまったりと過ごした後、相方の誕生日兼結婚記念日のディナーをしに北上市の「ビストロ Felice(フェリーチェ)」へ

濃い茶と白を基調とし、ゴテゴテせずシンプルながらセンス良くまとめた内装が心地よい店内。6時過ぎに入ったのでディナータイム最初の客になってしまったが、1時間もすると満員に。かなりの人気店のようだ

注文したのは3千円台のお気軽ディナー。前菜、スープ、メイン、デザートorチーズのセットで、前菜以外はメニューの中から選ぶことができる。もしかするとちょっと物足りないかな?とも思ったのだが、後にこれが大間違いだったことが判明

前菜はなんと3品。無農薬で育てた温野菜と生ハムの盛り合わせ、アーティチョークを器にした海老グラタン、牛スジと大根の煮込み。これがどれもうまくてバクバクと食べてしまい、写真を撮るのをすっかり忘れていたw。一緒に出てくるフォカッチャがまたうまい

このフォカッチャにはオリーブオイルをつけて食べるのがスタンダードらしいのだが、お持ち帰りメニューの中にあったハチミツをご好意でつけてもらった

この後ようやくスープ。相方はキクイモミモレットチーズ、わしはカボチャのスープ。これもうまくてあっという間に食べてしまい写真なし

いよいよお待ちかねのメインディッシュ。相方は牛ホホ肉のワイン煮込み。肉はナイフを突き立てるとホロホロと崩れるほど柔らかく煮込んである。見た目ほど味は濃くないので岩塩を散らして食べてもうまい

わしの方は白金豚のロースト ゴルゴンゾーラソース。あっさりした白金豚のローストに濃厚なゴルゴンゾーラソースがよく合う。付け合せの野菜も美味

ここまで来るともう結構満腹状態。しかしデザートは別腹。相方はショコラクレープ、わしはクレームブリュレ

クレームブリュレがかなり濃厚なぶん、酸味のきいたシャーベット(グレープ?)がこれまたうれしい

味もさることながら、店内の雰囲気、明るいお店の奥さん、器や盛り付けのセンスなど、何から何までわしら夫婦の好みにバッチリ。大満足のディナーとなった
ポチッとな

広告を非表示にする