読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

SHURE SE115

以前から憧れていたSHUREのSE115というイヤホンがヤフオクで格安出品されていたので思わずポチリ。中古だが実売約1万円のところを半額以下で落とせたのでホクホク

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン ブラック SE115-K-J

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン ブラック SE115-K-J

出品情報に「美品ではない」と断ってあったのだが、届いた商品は思いのほかキレイ。少々コードに癖がついてはいるが、気になるほどではないのでまずは満足

SHUREの製品にしてはポップなデザインが特徴のこのモデル。丸っこくてかわいらしい。イヤパッド(イヤピース)の選択でかなり音が変わってくるという事前情報を得ていたので、まずサイズはLをチョイス。遮音性の高いソフトフォームイヤパッドを試してみることにした

このソフトフォームイヤパッドは、ゴムやシリコン製ではなくウレタンみたいな低反発素材でできているのが大きな特長。装着前にまずこれを指で潰し、細くする

んで、この細くなった状態のまま耳の穴に突っ込むと、中で徐々に膨らんで内耳壁に密着し耳穴を遮蔽、という寸法。内耳の弱い人だと最初痛いかもしれないが、非常に柔らかい素材なのですぐに慣れるのではなかろうか?わしは毎日耳かきで内耳壁をスパルタ調教しているためまったく無問題。装着した状態はこう

汚い耳で失礼。耳裏にコードを通すことによってタッチノイズを軽減する、いわゆる「SHURE掛け」というスタイル。イヤホンのロゴもこのスタイルに合わせて通常(?)と上下逆に印刷されている

中古なのでエージングの必要性は無さそうということで、さっそくWALKMAN X1050で試聴してみると、評判通り元気よく低音が鳴る。ベース音好きのわしの好みにバッチリ合う音色。と言って中高音が出ないということはない。「出ない」と言っている人は、相当高級なイヤホンと比べてしまっているか、イヤーパッドが合ってないのではないだろうか?確かに高音ボーカルの伸びはもう一歩かもしれないが、付属イヤホンと比べたらずっと良い。いろいろな曲を聴き比べてみるうちにわかってきたのだが、やや低音寄りながら最初の印象よりフラットに鳴っている。解像感も悪くない。小改造でかなり良化した付属イヤホンではあったが、SE115を聴いた後だと色褪せて見える

遮音性はかなりスゴイ。ソフトフォームイヤパッドをしっかりと装着した状態だと、音楽を止めても外の音がほとんど聞こえない。これは歩行時の使用は要注意だ

今回の商品。SE115だけでなく、出品者の方がおまけに上位機種SE310付属のイヤーパッドセットも付けてくれていたのだが、これがオトク感抜群。なんとトリプルフランジ、いわゆる3段キノコのイヤーパッドまで付いている

これ、買うと2000円くらいするのでかーなりお得。耳に合えば抜群の遮音性を発揮するとのことなので、後で試してみようと思う

【国内正規品】SHURE トリプルフランジイヤパッド EATFL1-6

【国内正規品】SHURE トリプルフランジイヤパッド EATFL1-6

でもこれちょっとおかしい気が、、、

明らかに軸が長過ぎw。これじゃ耳に入らんじゃろ。使うとすれば軸を切るしかないのかな?
ポチッとな

広告を非表示にする