読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

星景写真に挑戦

映画「天地明察」を見た後、どうしても星空の写真を撮ってみたくなった。そのためには三脚が必要になるためイロイロと物色。狙いを定めたモデルがAmazonでは品切れ中だったのでキタムラで買ってきた。展示品の現品限りだったので値下げ交渉。結果、Amazonより安く入手することができた。買ったのはこれ

Fotopro 三脚/一脚 C-5i B 4段 中型 自由雲台 アルミ製 ブルー 79846

Fotopro 三脚/一脚 C-5i B 4段 中型 自由雲台 アルミ製 ブルー 79846

自由雲台の使い勝手のよさと値段の割にしっかりした造りに惚れてこれに決定した。ついでに言うと色もカッコよい
んで、かなり端折るがw早速撮ってみた写真がこれ

Nikon D90+TAMRON SP AF17-50mm F2.8 Di II LD Aspherical [IF] ModelA16
北極星を中心にして回る星の軌跡をとらえてみたのだが、ほぼ初めてにしてはよく撮れたのではないかと。これ、長時間露光ではなくてシャッタースピード12秒の写真を1秒間隔で100枚撮り、比較明合成したもの。合成にはStartrailsというフリーソフトを使った

一応撮影データを書いておくと、目一杯広角側の17mm、ピントは無限遠F値2.8、ISO感度400

構図を考えるところまでは行かず、前の木も明るすぎるなど反省点は多々あるが、この辺は今後の研究課題としよう

広告を非表示にする