カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

そこで立ち止まらんで


朝刊より。うん、まあそれはいいです。実際に当人から話を聞けば、相手に情が移って肩入れしながら聞いてしまう部分も多いでしょう。知識がなければそれもひとしおでしょう。戦争を憎む気持ち、平和を愛する気持ちそれ自体に異論はありません。捕虜の連行にわざわざ「強制」の枕を付けたこともまあスルーしましょう

しかし、そこまで考えたのなら、そこまで知ろうという気になったのなら、なぜインドシナの地に遠く西欧オランダの人間が居たのか?オランダ人はインドシナの人々に対して如何なる統治を行ったのか?そこまで思い致して調べて知って欲しい。それがバランス感覚というものではありませんか?

広告を非表示にする