カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

ひとりハーフマラソン

昨日は15kmビルドアップ走のつもりがヘタレて12kmという中途半端な結果になってしまったので、今日こそはちょっとキツめの練習をするぞ!と心に誓って県営運動公園へ向かった

アップも何もなしで8時30分にスタート。一周2km強の周回コースを黙々とまわる。レースペースを想定し、ビルドアップ気味に行けるところまで行ってみることに。入りの1kmが5分6秒だったので、ひとまず1km5分10秒を目安に5kmまで走る

運動公園では県中総体が開かれていて、コース途中の陸上競技場周辺では中学校の陸上部の生徒たちが出番待ちをしている。そんな中をおっさんが一人トボトボ駆け抜けていくw。情けない走りは見せられないので、思わず背筋が伸びる。これは良い効果

5kmを過ぎたところで、背中に備えていたペットボトルを取り出して給水。走りながらの給水だとどうしてもむせてしまうので早足で歩きながらチビチビ飲む。当然のことながらこの1kmのタイムは落ちる。その後ペースを上げようとしたがなかなか上がらず、最初の5kmより1分は縮めたい!という意識が働きすぎて、9-10kmで4分33秒まで上げてしまった

10kmを過ぎてまた給水。今度は走りながら飲んでみようとするが、一度に口に入れる量を極少にしないと飲めないw。ので10回くらいに分けて飲む。そして当然ペースは落ちる

てなことやっているうちに、とりあえず前日の分の15kmは走ったのであとはどこまで行けるのか?と考えたが、前々日180分LSD、前日12kmビルドアップ走と連日ポイント練習めいたことをやったせいかちょっと脚がお疲れ気味。とは言えせっかくそこそこ良いペースで走れていたので何か記録を残しておきたい、と思い、5月のいわて山ろくファミリーマラソンでのハーフのタイムを破ることに目標を定めた

18kmに達したところで総走行時間が1時間29分30秒。残り3kmあまりを5分を切って走りきればだいたいそのタイムになることがわかったので、ここから無理のない程度に再度ペースアップ。最後の1kmでは4分ジャストまでスピードを上げて気持よく走り終えた

f:id:ston:20150720190150j:image

結果ハーフマラソンのタイムは1時間43分29秒。練習なので暫定ながらほーんの少し、1分30秒程度だけど更新。まあ一応目標達成ということで良いだろう

以下本日の1km毎のタイム(NIKE+による。ガーミンとはなぜかちょっとズレがある)

f:id:ston:20150720190003j:plain

広告を非表示にする