読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

岩本式ソツケン合格&セット練初挑戦

今週、吉村昭の「間宮林蔵」を読み終えた後、Amazonで新しいKindle本を入手。それがこれ

岩本能史著「型破り マラソン攻略法」。これまでも岩本氏の「非常識マラソンメソッド」と「非常識マラソンマネジメント」は読んでいたのだけど、これはその決定版というかベスト版的な内容で初心者の練習方法からランニング理論、フルマラソンのレース戦略までが過去2冊で取り上げた内容に、最新の実践結果に基づいた理論を加えて網羅されている

今回の本で出てくる「ラン反射」の部分は体感的にややわかりづらい部分も多かったが、要はランニングに特化したトレーニング方法とそのトレーニングによって培われた本来の運動機能を損なわないようレースで発揮するためのノウハウに絞り込んだ内容になっていて、少ない時間で最大限の成果を得たいと思うアタクシのようなせっかちな人間には非常に向いていると思われる

この本の中で、アタクシが10月のアップルマラソン本番までに2回くらいは実施したいと思っていたLSDと30km走が、ほぼ否定的に書かれていて残り一か月余となった練習スケジュールの組み立てに少々狂いが生じてきてしまった。岩本氏によると「30kmまでは単なる移動」なんだそうで、勝負はそこからの12.195kmの方。心拍数が上がり、限りなく無酸素運動に近づく12.195kmに耐える能力を伸ばすことが重要で、そのための練習が「峠走」と「15kmビルドアップ走」なのだとか。なるほど確かによく「30kmの壁」という言葉は聞くけれど、30kmでやめてしまったらその壁を超える経験はできないし、かと言って30km以上走るのは疲れを溜めるだけで故障のリスクも大きいもんなー、と納得。というわけで無理に30km走の時間を作るのはやめて、練習内容を見直すことにした

木曜日は天気も悪かったのでランオフ。金曜日はジョグと終盤に短めのウインドスプリントを5本入れて軽めにつないだ

そして土曜日はポイント練習の日ということで先週同様岩本式15kmビルドアップ走に挑んできた。設定ペースも先週と同じ。結果はこう
0-5km 目標25分00秒(5分00秒/km) 結果24分31秒(4分54秒/km)
5-10km 目標24分00秒(4分48秒/km) 結果23分32秒(4分42秒/km)
10-15km 目標22分30秒(4分30秒/km) 結果22分21秒(4分28秒/km)

ということで
ついに合格!!おめでとうおめでとうありがとうありがとう
f:id:ston:20150830145704j:plain
実はラスト3kmくらいのところで幅の狭い土手の道に大型車が入ってきたため一度ストップしているのだが、必死でリカバーしてそのラップを4分31秒でまとめた。心拍が少し落ち着いてしまったので本来ならノーカウントとすべきなのかもしれないが、レース中にもあり得るアクシデントなので、これはセーフとみなして一応合格ということで良いのではないかと

当初の予定ではポイント練習翌日はスロージョグで疲労抜きと思っていたのだが、前述の「型破り~」の中に30km以降の走力を養うためのトレーニング方法のひとつとして、15kmビルドアップ走翌日の8.5kmペース走というセット練習が提案されていたので、今朝はそれに挑戦することに決めた

岩本式セット練での設定ペースは前日のビルドアップ走の3周目、つまり1kmあたり4分30秒。早朝の起き抜けでいきなりこのペースは結構キツイものがあるが、それだけに練習効果も期待できそうなので、気合を入れて走り出した

最初の1㎞は予想通り4分43秒と13秒の遅れ。ペース走なので残りの7.5kmでなるべくフラットに取り返して行くつもりでスピードアップしたが、2kmくらいでもう苦しくなってくる。やはり前日の疲れが足にまだ残っているっぽい。「今日は5kmくらいでもいいんじゃないか?」と妥協を促す心の声に同意しそうになるが、堪えて走っているうちに3kmに到達。ここで「今日はここから5km走だと思うことにしよう!」(あと500mはどうした?)という謎のポジティブ思考が優位に立ってちょっと復活

口をへの字に曲げながらヒーコラ走っていたら、5km過ぎたあたりで道端にコスモスの花を発見。ここで思わず振り向きながら写真撮影をしてしまい大きくタイムロス。「失敗したらこれを言い訳にしよう」という悪魔の声が囁くが、この1kmも結局ギリギリ4分30秒でクリアしてしまい残りは2.5km。いい加減苦しくて仕方なかったが、ここで前日見た「ランxスマ」の鏑木毅さんの言葉がリフレイン
苦しくなってからが面白い!( ̄ー ̄)ニヤリ
これでメンタルの方は再復活。歯を食いしばって無理やり「楽しいぞー!!」と心の中で叫びながら8.5kmに到達。以降はググッとペースを落としてダウンジョグしながら家へ戻った

実はこの写真はダウンジョグ中に撮りなおしたものだったりする

きっかり8.5kmのところでガーミンのラップボタンを押すのをすっかり忘れてしまったので8.59kmという中途半端な距離になってしまったが、そこまでのタイムは37分57秒。1kmあたりに直すと4分25秒なので目標達成!やった!オレはやったぞ!完全に自己満足だけど

セット練の効果については正直やるまで半信半疑のところがあったのだが、実際に走ってみると走り始めからキツさはあるので間違いなくトレーニング効果はあるのだと思う。ロング走に取り組んでいないことから来る精神的不安も少し解消されたような気がする

もう決めた。アタクシは残り一か月だけど岩本式で取り組む。どっかのタイミングでロングのダウンヒルもやろう。なんなら岩山2往復やっちゃおう。人気ブロガーのくろいわさん(アタクシ、くろいわさんの「働くお母さんが走るブログ」の大ファンです)が金哲彦氏と心中なら、アタクシは岩本能史氏と心中だ!w

明日は仕事休みなのでロングやる気(ってヲイ)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする