カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

楽勝ゆるジョグのはずがキツイのはなぜ?

突然ですが、このブログのランニングカテゴリー、「走」ってメチャメチャ大雑把すぎますよね?先日ブログ村のマラソンカテゴリーに登録したのだけど、このカテ分けだと見に来てくれた人もわかりにくくて仕方ないと思うのでなるべく早めに整理します(押忍)

よし!自分にプレッシャーかけた(`・ω・´) シャキーン

というわけで、今朝はランオフでも良かったのだけど、つい癖で5時前に目覚めてしまったので、フラットソールのミズノBeでゆるーくジョグすることにした

準備している時からわかっていたのだが、明らかに日が短くなってきた。5時スタートだとまだ外はうす暗く、寝起きも相まって視界がイマイチ。視界が悪いと気分が沈む、気分が沈むと足も出ないという悪循環。キロ5分30秒くらいでいいや、とかなり甘いペース設定で走り出したにも関わらず、それすらも守れず最初の2kmはキロ6分近くかかってしまった

それでも周囲が明るくなるとともに筋肉もほぐれてきたのか、ようやく設定ペースへ。しかし脚の重さは如何ともし難く、5kmも行くとそろそろ止めたい気分に。調子が悪いにしてもそれは早すぎるやろー!と自分の弱気にツッコミを入れて、なんとか8.5km走ってきた

本当は最後にウインドスプリントくらい入れたかったのだが、今日は本当に最後まで脚に力が入らず。明日はポイント練習となる15kmビルドアップ走の予定なので、疲労を残さないこともそれは確かに大事なのだが、今この体たらくでは10月にフルマラソンを目指す身としては少々情けない

まあでもこの5カ月ほど、これまでの人生に経験したことないほど身体を虐めてきたので、そろそろしっかり休養しないといけないのかも。今日の妙な疲れは身体からの警告なのかもしれないなー

ちなみに前のふりかえりのときに書き忘れた今年に入ってからの月別総走行距離は以下の通り
1月 14.1km(近所中アイスバーンで全然走れず)
2月 31.5km
3月 164km(中旬からようやく本格再開)
4月 230km
5月 234km
6月 262km
7月 304km
8月 330km
見事に右肩上がり。むしろ故障してないのが不思議なくらいヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

今月も13日にあっぴリレーマラソン、20日に田沢湖マラソンの20kmを走るので、もっと身体をスピードに慣らしておきたいところ。とは言え、故障しては元も子もないので、明日は身体の様子を見てどうするか決めようと思う
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする