カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

レース直前なのに!!故障発生か⁉︎

今朝は5時前、外がまだ暗いうちにスタート。昨日いい練習が積めたので今日は無理せずつなぎと適度な刺激入れ、ということで緩ペースジョグ用のミズノBeをチョイスして、ゆったりと走り出した

キロ6分に迫るペースのゆったりした走りで、昨日つかんだ腕振りと腹側筋の連動の感覚を確かめる。そのまま5kmほど走った後、キロ5分15秒前後までペースを上げて9kmくらいまで走り、そこから200mのウインドスプリント走を5本入れて終了とした

予定通りの練習がこなせて良かった、と思っていたのだが、出勤のために再度外へ出て歩きはじめると右足の甲のあたりに鈍痛が走る。おかしいな?と思いながら歩いてバス停へ辿り着くと、立ち止まっている分にはまったく痛くない

バスで座っている間も何事もなかったのだが、歩き出した途端にまた同じ箇所が痛む。疲労骨折のイヤな予感がしたが、靴を脱いで足の隅々まで指で押してみたが、とくに痛みは感じない

これはおかしい!と思い、「足の甲」「痛み」「ランニング」などの思い当たるキーワードで検索してみると、ひとつの見慣れないワードに引っかかった

リスフラン関節症

「安静にしていれば痛みはない」「患部を押すと痛むが、疲労骨折ほど激しい痛みは出ない」「ランニングなどスポーツをしている人に多い」などなど、自分の右足の状態がこのリスフラン関節症の症状に次々と当てはまり、ほぼこれと考えて間違いないのでは?との結論に達した

治療についても調べてみたが、しばらく安静にするしかない、というのが結論の模様。炎症であれば冷やすのも有効なようだが、テーピングで痛みを和らげる方法も見つかったので、昼休みに薬局でキネシオテープを購入。下の動画を参考にさっそく巻いてみた
【テーピング】足の甲の痛み(リスフラン関節) - YouTube
参考動画通りに巻いてみたつもりだが、なにぶん素人なので効果の方はビミョー(´ε`;)ウーン…

夕方になってなんとなく痛みが和らいできたような気がするが油断は禁物。日曜日に田沢湖で20km走る予定なので、まず明日はランオフにして様子を見ることにしようかと。大事に至らなければ良いけど、、、(´Д`)ハァ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする