カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

【あと11日】アップルマラソンへの道

今日は昨日の不調を受けて予定通りのランオフ。休日出勤だったので通勤路を少し歩いてみたが、やはり腿の筋肉に明らかな疲労感があり、休息は正解だった模様

さて、アタクシ的今年のメインイベント、弘前・白神アップルマラソンまではあとわずかに11日に迫った。残り日数を考えると、ここで中途半端に無理をしても走力の上乗せは望めないので、適度に休みを入れつつ、最後の仕上げにかかりたいところ

自分で考えてもどう調整すればいいのかわからないので、ここはこれまでずっと参考にしてきた岩本能史氏の著書にあるレース直前の練習スケジュールをなるべく忠実に実行してみようと思う

そのスケジュールは以下の通り

10日前 15kmビルドアップ走(ソツケン)
7日前 ダウンヒル走7-10km
4日前 2.5km-5km-2.5kmポイント練
その他の日は30分程度のつなぎジョグか休養

まず明日のビルドアップ走は決定。これはサブ3.5の目安となる5km毎25分、24分、22分30秒の設定で良い。4日前の最後のポイント練習もいつもの北上川沿いでやれば良いだけ。設定ペースは真ん中の5kmを24分で良いだろう

問題は7日前のダウンヒル走。普段峠走代替として走っている岩山はダウンヒルだけだとせいぜい5kmちょっとしか距離が稼げない。ほかにどこか適当なところは無いかと探してみたが、近所だとどうしても安全を確保しながら長距離を一気に下れるような道が無い

ようやく思いついたのが雫石町の網張スキー場から小岩井まきば園あたりまで走るルート。ここならまきば園近くに車を置いて、バスで網張スキー場まで行くことができる。歩道は無いが道幅はそこそこの広さがあり、この季節なら通行量も、あまり多くない。標高差は400m超。少々距離が長い(15kmくらい)のがネックだが、そこはキリの良いところで終了して残りをダウンジョグにすればいい

このダウンヒル走のキモは大腿四頭筋をはじめとする着地時に働く筋肉を酷使して、レースまでの期間でこの筋肉の成長を促す点にあるので、実施時期が非常に重要なのだが、さすがに日曜日に一人でこの練習のためだけに出かけるのは家族に申し訳ないので、やれるとしても実行は休日出勤の代休に設定した来週月曜になりそう

なかなかキツイ10日間になりそうだが、なんとかやりきりたい。いや、やる!やるど!!(`・ω・´) シャキーン

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする