カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

60分つなぎジョグでトラブル発生

今日は休養にするか走るか決めきっていなかったが、朝4時40分に起きてしまったので走力維持とカロリー消費のため、イージーペースでのジョグをすることに。走る時間は最大60分に設定した

速く走るつもりはサラサラなかったので、シューズはLSD用のミズノBeをチョイス。前回このBeで走った時にリスフラン関節を痛めたので一瞬イヤな予感がして躊躇してしまったが、慎重に走れば大丈夫だろう、とそのまま外へ出た

外は小雨。それでも久しぶりの純然たるイージーペースでのジョグはとても気分がいい。ゆるゆると盛岡の街中へ向かい、3kmを過ぎる頃には自然とペースアップしてキロ5分を切るペースに入ってしまったが、呼吸も脚も楽々だったのでそのまま走り続けた

北上川沿いに出て、明治橋のたもとから南大橋方面に向かう遊歩道を走っていたところ、突然右足の踵に刺すような痛みが。思わず「いででっ!」と声を上げてストップし、さっき踏んだあたりを振り返って見ると上に向いて尖った小石が落ちている。どうやらこの小石を着地した時に思いっきり踏んでしまった模様

踏んでしまったものは仕方ないので、気にせずそのまま走り出したが、着地のたびにズキズキとした痛みが走る。踵をなるべく着かないようにしてソロソロと走ってしばらく誤魔化したが、2kmも行くと痛さのあまり歩き出してしまった

膝や股関節の痛みなら誤魔化しようもあるが、足裏はほぼ常に地面に接触しているので庇うにも限界がある。このまま無理に走ってもフォームを崩してしまっては意味がないので時計を止め、歩いて家へ帰った

腫れてきたとか、痛みが他の場所にも生じるというようなことはないので、たぶん大したことはないと思うが、今日は一日念のため手持ちの靴の中で一番ソールの柔らかそうな靴を履いて、足裏の負担を極力避けるよう努めた。結果、夜9時現在少々痛みは残るものの、走れないほどではない感じになってきた

次のポイント練習であるダウンヒル走が無事こなせるよう回復を祈るばかりだが、当初明後日を予定していたダウンヒル走が、家族の予定が変わったことで明日出来そうな雲行きになってきた。回復までにかけられる時間はますます短くなってしまったが、今晩一晩寝たらケロッと治ってそうな、、、そうであってほしい!(>人<;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする