カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

休みなのか休みでないのか

昨日のダウンヒル走からジョグで繋ぐ手もあったのだが、今日は仕事休みにも関わらず、あえて!思い切って!ランオフ

そのまま一日休養にあてても良かったのだがなにぶんにもヒマw。月曜日はランニングと並行して続けている筋トレの日でもあったので、午前中は公営施設のふれあいランド岩手でトレーニングすることにした

ふれあいランドは平日にも関わらず水泳や体操に励む年配の方でいっぱい。1時間320円で利用できるトレーニングルームへ向かうとこちらもたくさんの人が思い思いに筋トレ、トレッドミルでのウォーキング、ストレッチに勤しんでいた

さっそく利用手続きをして、胸筋や腹筋を鍛えるマシンに取り付く。普段は家でチューブトレや自重トレばかりしているので、マシンを使ったトレーニングは新鮮。ひととおり上半身の筋肉に刺激を入れた後、ステアクライマー(下の画像)という、階段状のステップマシンで10分間心肺トレーニングに励んだ

ここのマシンは左右のバーを握ることで、運動中の心拍数を計測することもできるタイプだったので、心拍数が150を上回るように調整していくと、マシンのスピードはほぼ最高速に。このスピードで10分近くステップを踏み続けていると徐々に心拍数が上がっていき、最終的には170近くにまで上げることができた。この心拍数は普段のランニングではほとんど達することのない数値なので、そこそこに追い込めたと考えて良いだろう

最後はハムストリングスを鍛えるレッグカールと大腿四頭筋を鍛えるレッグエクステンションで仕上げ。レッグカールでは負荷を強くしすぎてハムが攣りかけてしまったw

ランの着地時に酷使する筋肉の超回復を促すためのランオフだったのに、結局その筋肉にガッツリ追い打ちをかけてしまい、休みなのか休みでないのかわからない「休養日」になってしまった

まあレースまではまだ日があるのでここで刺激を入れるのはとくに悪影響にはならないと思うが、そろそろ疲れを抜く方向にシフトしないといけないタイミング。問題はトレーニング量を落とすのと同時に体重を増やさないようにすることなのだが、なぜかここ数日食欲が絶好調(-。-;。この場合食べてスタミナ増に努めるべきなのか、抑えて体重維持に努めるべきなのか、これは悩むなあ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする