カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

【あと4日】岩本式レース直前最後のポイント練習【やりきった】

アタクシの今シーズンメインレース、弘前・白神アップルマラソンまであと4日。泣いても笑っても最後となるポイント練習の日がやってきた

今日のメニューは岩本能史氏の「型破り!マラソン攻略法」に従い、2.5kmジョグ+5kmペース走+2.5kmジョグ、計10kmを走るというもの。その際、真ん中の5kmのペースはレースペースより少し速く設定するのだが、アタクシの場合レースペースを1km5分とするとそれよりトータルで1分速い24分が目標タイムになる

4時40分に起床して15分間トイレに籠って万全の準備w。信号に引っかかることのない5kmを確保すべく、家から2kmほど離れた北上川沿いの遊歩道周回コースへジョグで向かう

走りながら、今日の目標タイム24分だと練習としてあまりに物足りないような気がしてきたので、さらに1分縮めて23分に設定することにした

周回コースにたどり着いて数百メートル走ると2.5kmに達したので5kmペース走をスタート。少なくとも5km同一ペースを保たなければならないので少し抑えめに入ったつもりが2.5kmから3kmまでのタイムは2分8秒と設定より少々速め。それでも少し余裕がある感じだったので、以降あまり細かくペースを気にせず、自分の感覚だけを頼りに7.5kmを走った。その間のタイムは以下の通り

2.5-3km 2分08秒
3-4km 4分11秒
4-5km 4分17秒
5-6km 4分18秒
6-7km 4分15秒
7-7.5km 2分05秒
5km計 21分14秒

最後は息をゼイゼイと弾ませながらなんとか完遂。そのまま休憩を挟むことなくダウンジョグ&家路ランに。こちらも疲れからかなりペースを落としたつもりだったのだが、ガーミンで確認するとほぼキロ5分きっかり。スピード走の後なので、レースペースがかなり楽に感じられる。本番では5kmまでゆっくり入った後、このキロ5分ペースで行けるところまで行こうと思っているので、これを「楽」に感じられるようになったことは、レース本番に向けて大いに自信になった

写真に写っている山は岩手山。この日、今秋初めて山頂付近にうっすらと冠雪していた。アップルマラソンでは、晴れれば岩木山が往路正面に見えるらしいので、岩手山を見ながらのランは良いイメージトレーニングになったかも

とにかくこれでレースのためのポイント練習はすべて終了。自分なりにやれることはすべてやったので悔いなし。これでダメならそこまでの実力ということ

明日からは疲労抜きに重きを置いて、走るとしても軽いジョグにとどめることにしよう。初フルを楽しむために

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村