カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

【逆も】乾いた氷は滑らない【また真】

今朝は早めに家を出なければならない用事があったため、5時過ぎに始動

天気をチェックすると、夜間も気温が氷点下に下がることはなかったようなので、道路は大丈夫だろうと思ってMANA7で外へ出たところ、薄っすら雪が積もっていていきなり滑るΣ(゚д゚lll)

あわてて戻ってシューズをスノーターサーにチェンジしてリスタート。一度溶けかけたところで凍りついたせいか、道のかなり広い範囲が薄ーい氷に覆われていて危険なムード。慎重に走るが、完全に凍りついている箇所はきっちりグリップしてくれるのでそれほど怖くない。文字どおり「乾いた氷は滑らない(by織田裕二)」ことを実感

いつもの北上川沿いにたどり着き、土手下の遊歩道に下りてみたところ、今度は薄氷の上に水が張っていて、ツルッツルでものすごく危ない(((( ;゚д゚))))アワワワワ

歩きに切り替えて再度土手に上り、乾いた路面を探しつつソロリソロリと走り始める。それでもたまに濡れた路面に出くわしてはそのたびにズルっと滑ってコケそうになるので、これ以上スピードを上げるのは危険と判断。Mペースを上限としたジョグに徹して13kmちょい。最後に家の前の急坂約100mを3度ダッシュして終了とした


正直今日はコケないようにするのに精一杯で、トレーニング効果があったかどうかはわからず。確実にあったのはカロリー消費くらいか

たかが13kmだったが、滑らないように気をつけながらのランは昨日同様かなり疲れる(-。-;。スノーターサーといえども水の乗った氷の上では普通に滑ることがわかったので、今後近所の道が全面的にアイスバーンになったら、少なくとも平日の早朝ランは封印するしかないかもorz

ランの後は息子の子供会行事の餅つきに参加


Nikon D750+AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
お餅をたっぷりいただいて、朝のカロリー消費分はチャラになりましたとさ



(以下追記)
家に帰ってからは福岡国際マラソンをテレビ観戦。3位に入った佐々木選手、五輪代表選考という点では「おめでとう」なのかもしれないけど、アタクシ的には「惜しかったなあ」という感想。スパートしたマカウをもうちょっと頑張って追いかけていれば、マカウも引っ張ってくれただろうし、2時間7分台に迫るタイムが出たんじゃないかと
もっとも、観戦歴30年以上のアタクシは最終的にたぶんあのくらいのタイム(2時間9分切れるかどうか)に落ち着くだろうとは思ってましたけどね


宗猛さんのベストタイムはたしか2時間8分55秒ですから

↓ポチッとしていただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする