カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

時計を見ずに走ってみたらハードルが上がってたことに気づいた

昨日金曜日はランオフ。雨だったのもあるが、昼間胃カメラを飲むことになっていて前日夜から絶食状態。水を飲むこともできないのに走るのはツラすぎるっしょ?ねえ、みなさん。結果は、無事食道に静脈瘤が見つかりましたがナニカ

___________________________________


アタクシのランニングウォッチはガーミンのフォアアスリート220j。普段のトレーニングはもちろん、レースもこれでペース管理をしながら走っている

「ペース管理」と書いたが、実際には走っている最中に時計でペースを確認していても、あとで結果を確認すると想定通りのペースで走れていることはとても少なかったりする(-。-;

で!前段が長くなったが今日のトレーニングのテーマは


どうせペース管理なんてできっこねーから
この際時計なんか見ないで走ってみようず!
に決定


とりあえず距離だけ15kmに設定して文字通り闇雲に飛び出してみた。以下、結果(ウォームアップラン分は省略)

7km過ぎたところでなぜかラップボタン押してるし。全然気づかなんだ(-。-;

途中、人通りの少ない歩行者専用道路でスピードアップした以外はだいたいMペースに合わせたつもり。信号待ちでタイムが落ちたところもあるが、全体的に思っていたより1kmあたり10秒ずつくらい速かった

現在自分が基準にしているVDOT45のMペースより速く走ったわけだから、まあまあ練習としては良し。、、、と、ここでMペースの設定がそもそも遅すぎんじゃね?という疑惑が

そこで先日のカッパハーフマラソンの結果を酔いどれ天使こと(誰も呼んでない)ジャック・ダニエルズ先生の計算機にかけてみた
するとVDOTはなんと48.5
これだとMペースは1km4分38秒になってしまうじゃないですか

いやいやいやいやいや!ノォォ━(゚д゚;)━━ッ!!!!
先生それはないから!!
フル3時間15分とかまだムリだから!

やばい。いきなりハードル上がったし。計算してみるんじゃなかった(←そこ?)

そもそも自分の適正ペースを知るために時計を見ずに走ったんだから、今日のペースがMペースってことでいいんだよ!たぶん(ぐじぐじ)

あ!でもこれから雪降るとスピード練習は不可能になるからね。うん、無理だから!良いよね気にしなくて!

、、、来春からがんばる!とすとんの中のリトルすとんが申しております(ぼそ)
↓ポチッとしたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村