カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

On Cloudについて幾つか気になったこと

昨日走り終えた後からイマイチ胃腸の調子が悪く、足首に少々痛みも残っていたので今朝はランオフ

そこで今日はニューシューズのOnのクラウドで合計40km走ってみた印象やら気になったことを書く

まずランニングシューズとして、思ったほどクセは強くない。もっとクッションが強くてバインバイン跳ねたりするのかと思ったが、さにあらず。スピードに必要な硬さを適度に確保しながら、クッション性もそこそこあり、LSDからスピード練習まで幅広く使いこなせそう。クッションがあると言っても「初心者用」を謳うシューズにありがちなフワフワした感じとは全然違う。この辺の感覚は実際に履いて走ってみないことにはわからないかも

次にアタクシの足に合うかどうかについて

右足だけなのだが、側面がくるぶしに少しだけ当たる(下の画像の矢印あたり)

まあ痛くて走れないほどではないし、新しいシューズでまだ硬いせいもあるのでこれは様子見

サイズ感は前に書いた通り、asicsライトレーサーとほぼ同じ。しかし通販サイトのレビューを読むと「小さい」とか「狭い」と書いている人もいるのでインソールを比べてみた。左クラウド、右ライトレーサー

ライトレーサーの方は使い込んで湾曲してしまっているが、パッと見クラウドの方が大きそうに見える。で、重ねてみた

ライトレーサーのインソール見えねえw。逆にしてみた

クラウドの方が大きく見えるなあ。ライトレーサーの方が湾曲してる分細く見えるけど、幅はほぼ同じくらい。クラウドはD、ライトレーサーは2Eなのにねぇ(-。-;
長さは気持ちクラウドの方が長いかと

以上から、幅についてはDワイズだからといってあまり神経質になる必要はないかも。この点これから購入を考えている方は是非参考に。ただし同じOnでもクラウドレーサーは更に少し幅が狭いらしいし、asicsに至ってはモデル毎にかなりサイズ感に差があるので、あまり参考にならないかもしれないですが

気になると言えばココも気になる

この枠で囲んだ部分。ここに紐を通す必要があったのかどうか?どうも判然としない。足にしっかりフィットさせるために通してみたものの、若干窮屈な感がしないでもない

その辺どっちが正解なんじゃろ?と思って、メーカーサイトやほかのユーザーの方のブログを見てみたが、この部分に紐を通したサンプル画像はほとんど無い。実際、シューズが届いたときに最初に付いていたゴム紐はココ通っていなかったし

普段履きならそれで何の問題も無いのだとは思うが、ランニング時に脱げやすいようでも困るので、少し紐を緩めてしばらく様子を見ようと思うが、それでも窮屈に感じるようなら、省略スタイルも試してみようかと思う

最後にこれは独特なソールの形状から予想できたことだが、小石が挟まるw

2回しか走ってないのに。しかも不整地路はまったく走ってないのに2個も挟まってた。これはちょっとした砂利道に入ろうものなら、かなり盛大に挟まりそう。取りゃいいだけだろ!とは思うけど、レース中に挟まって着地のたびに気になるような事態は避けたいよなあ(-。-;

これまでに気づいたのはこのくらい。不具合がまるで無いわけでは無いけど、致命的なものは無さそうでひと安心。使い込んでいけばシューズはアッパーが柔らかくなったりしてサイズ感なんかは多少変わってくるものだし

何より今は所有していることの満足感がすべてのマイナスを打ち消すほどに大きい。このシューズが醸し出す「何はともあれ履きたくなる」ワクワク感をasicsあたりにも見習ってほしいもんです

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする