カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

もう走れないかもしれない

タイトルは一生涯って意味じゃなくて「年内は」の意ね

さて昨晩降ったベシャベシャの雪。一晩経ってどうなったかというと

予想通り、ザリンザリンに凍りました_| ̄|○

それでも5時に起きてしまったので、とりあえず1時間身体を動かそう!ということでいつもどおり準備し、念のためスノーターサーを履いて外へ

玄関のドアを開けて二歩目で滑るw。これはヤバイ。ヤバイ凍り方

凍ってガリガリに固まった道をゆっくりと走り出す。もう走ってるのかその場で足踏みしてるのかわからないくらいのスピード。タイヤの轍はツルツルによく滑るし、かと言ってそれ以外の場所はガリガリのデコボコで走りにくい

それでもなんとか駆け足の体裁だけは保って家から2kmの河川敷の遊歩道まで到達。ここはさすがに自分より早い時間に歩いている人はほとんどいないので、雪は踏み固められていない。踏み入ると足がザクザクと凍った雪の中に沈んでいくが、滑らないので走れないことはない。靴の中に少々雪が入ってきても構わず往復2kmあまりをキロ5分程度で走り、あとは帰り道を行き同様に慎重に走って終了とした

今年は12月に入っても雪が降らず、ほぼ11月までのペースと変わらずに走って来られたが、ついに雪が積もって、しかもそれが一気に凍り付いてしまった

今日は日中も気温が上がらず、晴天だったので放射冷却で明日も最低気温はマイナス5度予想(-。-;。新たな雪はしばらく無さそうだが、年内はあまり気温が上がらないらしいので、もしかするとまともに走れるような路面状況になることはもう春まで無いかも

とりあえず家の前の長さ100mほどの急坂の部分は、今日1日で雪がなくなったので、明日はここでダッシュ&補助トレーニングかな
↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする