読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

北国のトレーニング法教えてくれさい

最近2日に一度しか走れていない。しかも路面凍結がどうしても怖くて高負荷の練習はまったくできず、カミさんの仕事やら息子の行事やらたてこんで距離も踏めずで質量ともに完全に不足(以上言い訳)

こんな状況が続く中、気がつけばいわきサンシャインマラソンまであとたったの17日

ヤベエじゃん!

と今更のように思ったのは5時の目覚ましをスヌーズでやり過ごし、やっと布団から出た午前5時半

走るしか!走らなければ!走らないと!

準備もそこそこにあわてて外へ。それはもうハートレートセンサーをつけ忘れるほどにあわてて

時間が無いので今日の走行距離は10kmに決定。これをレースペースのキロ4分58秒より10秒上げて走ることに

焦って走り始めたせいかすぐに息が上がる。少しスローダウンして足の重さがとれるまではペースを気にせず走る。2kmを過ぎる頃にはようやく普通の調子になり、予定のペースで行く

路面は乾いたところが多く、概ね走りやすいのだが、うちの近所にはどうしてもまったく融けない箇所がいくつかあり、そういうところに足を踏み入れると急に滑ってヒヤリとさせられる。できうる限り凍結路を避けはするのだが、なにぶん真っ暗闇なので完全に避けるのは無理

凍結路面でのアクシデントを避けるため、今日は5km走ったところで元来た道を引き返すことに。帰り道はどのあたりが危ないのかわかっているので、行きより少しペースを上げやすい。軽い流しを5本ほど入れながら家に帰り着きタイムを確認すると、平均ペースは見事に帳尻が合い、当初の予定どおりになっていた

レースまでの残りの日数を考えると、もう走力を伸ばす練習はできそうにない。あとは今ある力をいかに落とさず、当日最大限に発揮するか

逆算すると、最後の一週間はほぼ疲労抜きと調整になってしまうので、実質練習できるのはあと10日ほど。本来ならここで坂道トレーニングを積みたいところだが、真冬の盛岡に安全な坂道なんて皆無なのでこれは無し。ハードなスピード練習も前述の理由でほぼ無理

できそうなのは夏場に週一でやったビルドアップ走。これはなんとかやろうと思う。あとは、、、ペース走を繰り返すくらいしか思いつかないなあ(-。-;

北国でのフルマラソン直前トレって、みなさんどうやってるんだろ?どなたか教えてください!!

ああ坂道トレさえできればなあ(´Д` )

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする