カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

オレよ柔らかく変われ

今朝は5時半に始動。だいぶ夜明けが早くなってきて、外に出る頃にはもう薄っすら明るくなり始めていた

脚の調子は少しずつ回復してきているが、やはりケツの左側がまだ少し痛い。走り始めるとぼんやりした痛みが重さに変わって、左足が思うように上がってくれない

昨日同様骨盤の旋回を意識してゆっくりゆっくり走り、膝の裏にやや違和感を感じ始めたところで最後100mほどスピードを上げて流し。痛みが出る前に時計を止め、あとはウォーキングと割り切って家へ帰った

距離は短いが、昨日・今日のランは朝の運動習慣を忘れないことが目的。完調まではまだまだ時間がかかりそうだが、根治を目指して焦らず行きたい

家へ戻った後は熱いシャワーを浴び、体が温まったところでストレッチ。痛みの原因となっているハムストリングはじめ骨盤周りの筋肉を中心にじっくりと伸ばした

それにしても今回はレース後のダメージが大きすぎる。故障の不安を抱えたまま出場したせいもあるが、フルマラソンを走るたびに毎回こんなにリカバリーに時間がかかるようではマズイ

日本ブログ村に登録されているマラソンブログを読んでいると、フルマラソンやそれ以上の距離を走っても、ケロリと次の日からジョグをはじめたり、次週にすぐまたレースに出場してしまうような、アタクシから見たら超人かと思うような方がいっぱいいらっしゃる。タイムがどうだろうが、毎回故障などのトラブルなくフルマラソンやそれ以上の距離を走る人には尊敬しかない

アタクシもそうなりたい!

今回の故障で痛感したのは、バランスが悪く柔軟性のない肉体はどこかを痛めやすい、ということ。練習もレースも継続するには故障をしないことが肝要だということ

だから今自分に必要なのはたぶん筋肉の柔軟性を高めるストレッチとその習慣化

人一倍身体の硬い40代半ばのおっさんが身体を柔らかくするなど、どのくらいの時間がかかるのか見当もつかない

幸い、今年前半のアタクシ的メインレースであるいわて銀河100kmまでならまだ4カ月の時間がある。これを有効に活用して毎日ストレッチに励む!(書いちゃったよ)

やるったらやるんだぞ!?オレ

君よ!俺で変われ! by 筋少


↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする