読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

【歯痒い】謹慎?生活4日目

もう熱もなく、ちょっとだるくて痰が切れないこと以外は何も無い。元気っちゃあ元気。でもインフル陽性の診断が出た翌日からの5日間は、なるべく他人との接触を避けなきゃならんらしい。つらい

今日は名古屋ウィメンズマラソンをテレビ観戦しつつ、Twitterランナーズアップデートで横浜、古河はなももの主に3レースを併行して追いかけた

名古屋ウィメンズの田中智美選手と小原怜選手の2位争いは面白かった。一時は田中選手で決まったかと思ったところに小原選手が追いついて残り5kmの一騎打ち

アタクシは田中選手を応援。理由は、天満屋の選手はオリンピックにずーっと選ばれ続けてるし、そろそろいいんじゃないの?と思ったからw

勝負は最後の最後で田中選手に軍配があがり、アタクシも歓喜。追いつかれても慌てずについてスプリント勝負まで持ち込んだ田中選手の冷静さと気持ちの強さが勝ったかな?という感じ。タイムも2時間23分台ということで、これでオリンピック代表は伊藤舞福士加代子、田中智美の3選手でスッキリ決まりでしょう

名古屋ウィメンズではもう一点。野口みずき選手の涙と笑顔のラストラン、これにはグッときた。序盤で先頭集団から溢れながらもキチッとレースをまとめ、沿道やスライドの一般参加選手からの声援に応えながら走る野口選手の姿は清々しく感動的だった

写真はイメージですw
今日の野口選手の走り、そして仕事を休んでまで見たあのアテネの快走は決して忘れることはないと思う。お疲れ様でした

Twitterランナーズアップデートで追っていたブログ村界隈の方々のレースは目標達成とベスト更新の雨あられ状態。各地ともにそこそこの晴天とあまり高くない気温、微風と好条件が揃ったようだが、それにしても揃いも揃って好結果というのはすごかった

まあブログ村マラソンカテゴリーに登録してる人たちって、おっそろしくストイックに練習してるし、ランニングに対する意識が高いから、こういう結果を叩き出せるんだろうなーとは思う。計画に対しての実践力がとにかくすさまじい。梵天丸もかくありたい(アタクシは梵天丸ではありません)

普段からよく読んでいるブログの目標達成報告を読むのは自分のことのようにうれしくもあるのだが、実のところちょっと(かなり?)悔しかったりもする

自分とは全然比べものにならないサブ3以上のレベルの人だとそうでもないが、サブ3.5くらいだと特にその傾向は強い。「おめでとう」のすぐ後に「先越されたー」とか思ってしまう

ふと我に返ってそんな心の狭い自分に嫌悪感を持ったりもするが、たぶんその悔しさというか妬みもこれからのモチベーションになるんだろうと思うので、特に反省はしないw

ともかく本日のレースを走られた皆さんお疲れ様でした。そして目標、あるいはベストタイムを記録した皆さんおめでとうございます!(チキショーめw)

しっかり練習して本番でも結果を残した皆さんの頑張りを見るに、走れすらしない今の自分が歯がゆくて仕方がない。治ったらすぐにでも走りに行きたいが、身体のダメージを考えるとそもそもまともに走れるのかどうか?それが今はコワイ、、、

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする