カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

【腸脛靭帯炎】ニーバンドの効果は如何に?

朝5時過ぎに起き出して行ってきましたよ。そして試してきましたよマクダビッドのニーバンド。これを付ければ痛みは出ないはず!なはず!

結果は
f:id:ston:20160317085616j:plain
1km過ぎくらいで痛みが出始めました。なんとか騙し騙し3km。これは参った

どういうことなんだよ!これは!!と怒り出したくなったが、ぶつける相手もわからないので原因を考える

ニーバンドの巻き方が悪いのか、圧迫するパッドの位置が間違っているのか、はたまた腸脛靭帯炎ですらないのか、あるいは何か別の故障が重なっているのか。考えれば考えるほどわからなくなる一方。ひとまず現在の症状には効果が薄そう、ということにしておこう

その後も腸脛靭帯炎を克服されたランナーの方の体験談をネットで漁り、いくつか熟読したが、走りながら治したという人が存外多かったことに勇気をもらう。とりあえず最も大事なのは「痛みが出たらやめる」こと。そしてランニング前後のケアを怠らないこと。そう心がけることにした

それにしても、痛みが抑えられるというからせっかくニーバンドを買ったというのに。。。ま、まあレースで使えるときが来るかもしれないし、、、と気分を改める

さて今晩はもう一つの対策アイテム、フォームソーティックスのインソールが届いた

なんてことはない。普通のインソールに見える。裏から見てもやっぱり普通

Lサイズを買ったらちょっとシューズに入りきらなかったので、こんくらい切った

クラウドに装着してみるとこんな感じ

これにどれほどの効果があるのかはわからないが、このままシューズを履いてみると、ハッキリとアーチの位置が高くなって、足の底が外側方向に向けて軽く傾くのがわかる。最初はちょっと慣れなくて気持ち悪そうだが、早く試走してみたくなった

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする