読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

【腸脛靭帯炎】インソールの効果や如何に!?

さてニーバンドの方は不調に終わったが、まだこれが残っていた。フォームソティックスのインソール

あまり速効性がありそうな気はしないが、これで痛むようなら諦めて地道に治すことに徹しよう、という覚悟で朝のランニングに出かけた

インソールは愛用のOnクラウドに装着。これは後からわかったのだが、本来はドライヤーの熱で自分の足に合わせて成型してから使うらしい。が、このときはそんなことは知らないので元のインソールと入れ替えてそのまま履いた

立ち上がってみると、かなりの違和感というか異物感。大袈裟に言うと青竹を踏んだままのような感覚。アーチが持ち上げられて、内側に傾いていた足首が強制的に外側に傾斜させられているような感覚。これはかなり新鮮。如何に自分の脚が内側に倒れていたのかがよくわかる

立った感覚はこれまでとかなり違ったが、走ってみると意外に普通に走れる。ペースをキロ5分前後に保ち、積極的に上り坂方面へと向かう

2kmくらいから臀部左側と膝に違和感が出始めたが痛くはない。膝から腿にかけて伸びた靭帯が一歩一歩足を運ぶたびに何かに引っかかるような感覚がある。例えて言うなら、膝外側の上あたりでベースの弦を弾いているような、そんな感覚。でもそこから痛みが抜ける感覚がある。これは不思議

それでも3kmを過ぎた頃からむず痒いような症状が出てきたので、「痛みに変わる前に」のお約束通り素直に帰った

インソールの効果があったかどうかはまだ結論が出ないが、シューズに付属のインソールで走った時とは足裏の感覚に大きな違いがあったことは確か。痛みが出なかったのはもしかすると比較的気温が高かったせいかもしれないし、ストレッチの効果が出てきたせいかもしれないし、その辺はよくわからない

ただ自分の足のアーチが潰れて足首が内側に倒れていたことは間違いなさそうなので、このフォームソティックスのインソールを使い続ける価値はありそう

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする