カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

【ブーム】安心してください!走ってますよ【終了】

まあ誰も心配してないと思うけどw

以下、ブログ更新はサボってしまった(寝落ち)が、練習はサボっていなかったりする水、木曜日の記録

まず水曜日はこのところ続けているプチレペ走。家の近所は思いっきり走れる長い道があまりないので、保育園前の比較的広いところ約150mを往復する。間のレストは例によって脳内カウント30秒

起き抜けはあまり調子が出ず、腿に筋肉痛も残っていたのでかなりスピードを上げたつもりでも40秒近くかかってしまう。1kmあたりに直すと4分15秒くらいのペース。これではアカンと気合を入れ直してスピードアップ。腕を振り、頭が傾かないように気をつけながら150mを15本。最後は少し長めにサッと流して終了。家へ戻ってからガーミンコネクトで心拍数をチェックしてみると最初の1kmの最高心拍数が208w。これはいくらなんでも誤計測だと思うが、その後概ね160台くらいまで上がっていたのでそれなりのトレーニングにはなったと思われる

この日は例によって1日主に腿の表側が筋肉痛。裏があまり痛まないのがチト不満



明けて今日木曜日も朝5時半にスタート。外気温はたぶん氷点下。あまり条件は良くないが、サボり癖をつけたくないので少しでも走ることに

さすがにプチレペ走もマンネリ気味だったので、気分を変えて岩山方面へ。例によって、緻密さ皆無の気まぐれ練習メニュー

キロ5分を切る全力ペースで上りを行くが1kmくらいで呼吸が限界w。そこから少しペースを落として2.5kmくらいまで行ったところで小休止。かなり久しぶりに岩山の勾配に挑んだのだが、たったの2.5kmで一目惚れかってくらいドキがムネムネしている。腸脛靭帯の心配もあるので脳内カウント1分の後、踵を返して下り走へ入った

重力に任せてスピードを上げようとするが、なかなか脚が思うように回転してくれない。根性据えて視線を上げガツガツ下ろうとするのだが、ピッチを上げると脚がもつれそうな気がして無意識にブレーキをかけてしまう

どうも下り坂の走り方、忘れたくさい(-"-)

仕方ないのでそのままそこそこのスピードで下り、スタート地点に戻ったところで終了。「全力走」にしてはタイムがひどすぎるが、プチレペよりは長く、心拍数も170台に達するところまで上げられたので良しとする

疲れてきたり、スピードを上げようとすると、腕振りや脚の運びがどうも雑になりがちなので、それを矯正する上でも短時間高負荷の練習は今の自分には有効な練習だと思っている

今日の感じだと10kmくらいは問題なく走れそうな気もするが、今は長く走って痛みがぶり返すのが何より一番怖い

月内は短時間短距離高負荷を貫く。貫くったら貫くんだってばさ

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする