カメラと映画と日本が好き

平成27年6月にはてなダイアリーから引っ越し。岩手県在住の45歳会社員。某マスコミに近いところ勤務。家族:相方&息子 祖国の未来を憂い、特定アジアと国内の反日分子を叩くことに燃えつつ、のほほんと写真を撮ったり映画を観たりするのを趣味とする男の日々。平成26年に突如としてランニングをはじめ、現在ドハマり中

最終ポイント練とゼッケン

水曜日はいわて銀河まであと4日、というわけでフルマラソン前でも恒例にしている最終ポイント練習。普段通り、岩山の上り下りを走ってきた

と言ってもあくまで銀河100kmを意識して、疲れを残さないペースでゆったりと。とくに下りではスムースな足運びを心がけてみたが、どうしてもバタバタと大きな着地音が響いてしまう。100kmの長丁場ではこのドタバタ走りが後半に響いてしまいそうな気がするが、ここまで来たらもう仕方ない。「これが自分の走り」と割り切って行くしかない(-。-;

さてアタクシのいわて銀河100kmチャレンジマラソンは、けんいちさん企画のエア柴又100kを兼ねている。というかむしろこっちがメインくらいの感覚w

既にリアル柴又100kmは終了し、エア柴又も多くのレース(?)レポが上がっていて、そこにはオリジナルのゼッケンを身につけて楽しそうに走る方々の姿が見られる

アタクシもエア柴又を楽しく走るためにはやっぱりゼッケンが必要だろ!ということで、さっそくけんいちさんのブログからひな形を拝借して作ってみた

まず作成したゼッケンをアイロンプリント用紙に反転して印刷

あとはこれを痩せて要らなくなった昔のワイシャツに貼り付け、切り取ったら出来上がり

ハイ、簡単w。大きさはハガキ大だけど

当日はこれをどこかに着けて走るつもりだけど、問題はどこにつけるか?オールスポーツの撮影を考えると前のゼッケン下あたりが良いかな?と思うけど、他のランナーに見えにくいのが難点(難点?)

さてどうしたもんじゃろのう〜(←これが書きたかった)

↓ポチッとしていただいたりコメントをいただけると励みになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする